たまりば

  立川市 立川市

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局. at

オ~レ! 「立川フラメンコ」

イシカワです。

みなさま、今年のGWはどんな予定ですか?
ワタシは、カレンダー通りの出勤で、
休み中もとくに遠出の予定はありません。
その代わり、地元で楽しいことを探して楽しむつもり…です。

で、本日は
昭和の日(4/29)恒例、
立川南口いろは通り商店街と立川南口すずらん通り商店街主催の
「立川フラメンコ」へ!



各地でイベントの中止が相次ぐなか、
このフラメンコは予定どおり開催、と聞いて
とてもうれしかったのですが、
規模は(例年より)かなり小さくなってました。

毎年、一番の見ものは、
通りを埋め尽くしてダンサーが踊る「ストリート・フラメンコ」
だったのですが、
今年はそれが出来ずに(道路の使用許可が下りなかったらしい)
屋内(JRAウィンズ立川など)のパフォーマンスのみに。

だから、
立川駅南口駅周辺には、
「立川フラメンコ」のフラッグは出ていたものの、
例年のような“フラメンコ一色”な感じはなくて、
ちょっと寂しかったです。



でも、JRAの会場を訪ねてみたら、
ご覧のとおり熱気ムンムン。
今年も約240人のフラメンコダンサーが
首都圏各地から集まってきたのだそうです。

踊るっていう行為は人間の根源的な欲求の一つだと思いません?
ワタシ、こういう群舞を見ると、無性に血が騒ぐのです。
ワタシもいつか、あの輪の中で踊りたい!と。

衣装も鮮やかでステキですよね。

  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年04月29日23:00

    日本ホビーショーに行ってきました!

    編集部 ワタナベです。
    クラフト大大大好きの
    わたくしの年中行事・春編
    日本ホビーショー2011に行って参りました~

    例年5月に開催されていましたが、今年は例年より早く、4月27日(水)・28日(木)・29日(金・祝)の開催
    会場は東京ビッグサイト(国際展示場駅から徒歩5分)です



    東日本大震災の影響で、人出が心配でしたが

    どっこい 例年通りの大賑わいです



    レザークラフトには興味があるので、必ずチェック。

    ワークショップも満席の人気でした


    今のはやりはなんといってもスイーツデコ



    これが体験レッスンの見本です。作りたくなりますよね~



    これはアルミ缶リサイクルの折りヅル。体験レッスンもありました。
    精巧なでき上りのアイデアクラフトです


    バーナーで鉄をカットするクラフトワーク
    火花飛び散る体験レッスンは迫力たっぷり



    あみぐるみも最近人気です



    ソーイングのクライ ムキ先生です!
    お話ができて光栄です~
    わが家の娘たちが小さかったころ、先生のデザインの服を何枚縫って着せたでしょう!
    著書などでなじみ深い先生に直接会えるは、本当にうれしい



    今日はチョークアートのワークショップを体験しました
    美しい先生が親切に教えてくれます。材料込みで1000円。手頃な値段のワークショップがよりどりみどりなのも
    ホビーショーの楽しみのひとつです。



    今回出色の内容だったのが「ドリームオブカントリー」という、富山県から出店したカントリー雑貨のショップ。
    非常にセンスがよく、かわいいものを数多く販売。祖母、母、娘の3人で経営しているそうです。

    私の元気の源ですね~。もっと時間をとってゆっくり見たかった。
    また来年も行こうっと!  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年04月28日22:04

    さわやかな朝に思うこと

    お天気のいい日は、通勤途中の街の風景も輝いてみえます。
    特にこの時期は、風もさわやかで、花や緑が美しくて大好きな季節。

    最寄り駅までの通い路にある、ある会社のフェンスはこんなに見事なツツジが! 
    まさに今が満開です。駅前のタワーとのバランスもなかなか洒落ています。




    花がすっかりなくなった桜の新緑もがまぶしいくらい。、


    自然や季節を感じながら
    いつもの道を歩き(または自転車で走り)
    駅へと向かうつかの間のひとときは
    いつも少しだけ元気にしてくれます。

    こんなに何げない穏やかな日常が
    どんなに大切か、あらためて切実に感じる朝でした。(編集部・岩田)


      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年04月27日13:00

    めざせ! 家電レポーター

    最近、我が家のまわりでは新店が続々とオープンしています。
    今月22日には、立川に移転した大塚家具(多摩センター三越の上)の跡地?に39店舗の専門店が集まる「ココリア多摩センター」がオープンしました。
    ABCマートやユニクロは、立川にもあるし、近所のショッピングセンター「ぐりーんうぉーく」の中にもあるので、たいしてうれしくないのですが、多摩地区最大の丸善の出店は、かなりうれしいです。

    そして29日には、その「ぐりーんうぉーく」の目と鼻の先に「PCデポ」がオープンします。


    ちなみにこの一角は「PCデポ」の向かいに「K'sデンキ」があり、ななめ向かいのショッピングセンター「ぐりーんうぉーく」内に「ヤマダ電機」があるという、家電激戦区。
     

    さらに5月19日には、都内2店めの出店となる大型ディスカウントストア「ミスターマックス」が駅前にオープンします。
    ここでも家電を扱うので、なんと、うちから徒歩10分以内に4店もの家電量販店がひしめくことになってしまいました。


    こうなったら、来月から新カテゴリー「家電チャンネル」をたちあげ、家電レポーターとして活動しようかと、ひそかにたくらんでいる編集部・大池でした。
      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年04月26日22:52

    隠れ家プチ・カフェでパスタランチ

    おいしいもの大好き! 編集部のまえすぎです。
    私のとっておきの隠れ家「ワイン屋“金ふじ”」は
    おいしいワイン&南欧料理が楽しめる店。



    JR「立川」駅北口徒歩5分、
    立川ニッセイAHビルの路地を入った
    静かな場所にあります。

    店内はたった14席、落ち着いた雰囲気のミニマムな空間。

    壁にはワインの木箱がさりげなくディスプレイされています。

    ランチは日替わりパスタ(3種類)のみ。
    サラダ、スープ、バゲット付きで900円です。

    私は「うす切り野菜とピリ辛ソーセージのトマトソース」
    をオーダーしましたicon28


    ズッキーニ、ナス、パプリカなど彩り野菜が食欲をそそります。
    トマトソースはハーブが香る優しい味わい
    スパイシーなソーセージがアクセントに。
    ぷりっぷりっパスタと絡めておいしくいただきました!

    黒板に書かれた夜メニューは
    おっと思わせる魅惑的な料理ばかり。
    女子会にもオススメですよ♪

    「ワイン屋“金ふじ”」
    立川市曙町2-21-3
    042-522-4619


      
    タグ :グルメ立川


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年04月25日10:00

    新規店舗オープンラッシュ!

    編集部 ワタナベです

    事務所から徒歩3分、本日オープンした立川タカシマヤのユニクロに行ってまいりました~

    全店舗中、5つの指に入るフロアー面積との前評判

    興味深々です

    6階の全フロアーで展開しているので

    13:00の時点でそれほど混んでいる感覚はないのですが

    レジの並びようがハンパでない! 時間がかかりそうです~

    キッズコーナーも充実していました。



    事務所の入っている「ふどうやビル」は洋品・布地の「ふどうや」が撤退し

    3/12にコンビニの「ローソン」がオープン、さらに今日は2階に「ディスクユニオン」もオープン。

    わたくしごとですが、自宅の近所に(立川市小川橋近く)に、大型ドラッグストアの「クリエイト」も本日オープン。

    東大和市駅前には4/20に「モスバーガー」がオープン。

    新しいものには目がないので、全店チェックいたしました。

    特にドラッグストアはよく利用するので、うれしいです。

    ちなみに小川橋そば、西武自動車学校(すでに営業停止)跡地に

    スーパー「いなげや」出店決定です。

    いろいろ便利になるなあ~




      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年04月22日18:38

    エキュート立川で野菜が買える

    「エキュート立川に八百屋オープン?」
    読者ブロガー・まろんさんのブログを読んで、さっそく行ってきました。



    ハピ・マルシェ」は南口のデッキに面しています。
    店内は、イチゴの甘~い香りと、いろんな野菜の匂いが心地よい。
    野菜のほかに、漬物、果物、キノコなどなど。
    見ているとワクワクしてきます。

    そしてどれもお安くてびっくり。
    オシャレなお店の野菜って、ちょっぴり高かったりしますよね。
    写真の水菜は50円face08
    平日の夜は10時まで営業しているから、会社帰りに買えます。


    「ハピ・マルシェ」とは・・・
    農林水産省による仮設型直売システム普及事業「マルシェ・ジャポン・プロジェクト」の一環で、株式会社野菜ビジネスが運営しています。

    さとう

      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年04月21日17:33

    母の日に…伊勢丹立川店「アシックスフェア」

    編集部かさいです。


    さきほど伊勢丹立川店に行くと、
    2階の靴売り場で「アシックスフェア」が
    開催されていました。





    イベントスペースも設けられていて、
    日曜まで毎日、何かしらのイベントが。


    デューク更家の公認インストラクターによる
    「ビューティーウォーキングレクチャー」なんて、
    ちょっと参加してみたいです。
    4/23(土)11時からと14時から、定員20人だそう。


    売り場には、
    スニーカーだけでなくパンプスの種類も結構もあり、
    見た限りでは1万円台だったので、
    たまには母の日に奮発してこれにしようかなぁ。


    みなさんは
    母の日のプレゼント、もう決めましたか?


    アシックスフェア
    伊勢丹立川店 4月26日(火)まで
    http://www.isetan.co.jp/icm2/jsp/store/tachikawa/event/1104asix/index.jsp  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年04月20日14:07

    「多摩川夢の桜街道~桜の札所巡り」であきる野の里へ

    イシカワです。
    しばらくぶりの登場です。
    (そんなハズはないんですが)

    先週の金曜日、桜を見に五日市のほうまで行ってきました。
    もちろん、お仕事です。

    「美しい多摩川フォーラム」と「リビング多摩」の共催で実施した
    「多摩川夢の桜街道~桜の札所巡り くにたち桜守と歩くうららか春の一日」。
    多摩森林科学園を歩くコース(4/8)、
    あきる野の里を歩くコース(4/15)、
    の2コースで行われました。



    あきる野の里を歩くコースに参加したのは
    40代~70代の29人。

    朝9:00に五日市駅前に集合して、光厳寺、瀬音の湯(昼食)、龍珠院と
    約10キロの道のりを、オール徒歩で巡りました。

    募集紙面にも“歩きなれた人向け”と書いてありましたが、
    初参加で歩きなれていないワタシはバテバテに。
    (グループの中では若いほうだったにもかかわらず)
    でも、そのキツいウオーキングの疲れも吹き飛んでしまうような
    それはそれは見事な桜の景色を見ることができました。

    ほ~ら。


    こちらが龍珠院。
    まさに桃源郷の趣です。

    そして、この桜ウオークをさらに盛り上げてくれたのは、
    くにたち桜守の大谷和彦さんの解説。



    大谷さんは、桜に詳しいのは当然ですが、
    空を飛び交うツバメのことから、
    山道にひっそりと咲く草花のことまで、
    自然界のことなら、本当になんでも知っているんです。

    ウオーキングツアーの間、
    ところどころで大谷さんが立ち止まって解説を始めると
    みなさん真剣に聞き入っているのが印象的でした。

    ワタシもこうして歩いてみて、
    改めて多摩の自然の豊かさを実感。
    そして、ちょっとマジメに、
    「この自然を守って次の世代にきっちりと伝えていかねば」
    と思ったのでした。


      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年04月19日20:09

    癒しのわんこたち

    おいしいものや、ステキなお店…
    街を歩いていると楽しい出会いがいろいろありますが、
    散歩中のかわいいわんちゃんたちにの出会うのも、
    犬好きの私にとって楽しみのひとつ。
    どんなに忙しくても、気になるわんこに出会うと
    しばし眺めたり、癒されたり…。


    立川駅デッキにつながれて、
    ご主人をじっと待っていた(かのように)見えたシェルティ。
    そのけなげさと、サマーカットされてぬいぐるみのように見える姿が
    かわいらしくて思わずシャッターを。


    小金井公園で見かけた柴犬の親子。
    手前の母犬の名前は「ハバティ」。
    スワヒリ語で“シアワセ”という意味だそうです。
    後ろにいるのが息子犬の「けんちゃん」。
    親子でかわいがられて本当にシアワセそうな二匹でした。


    お散歩中の大型犬2匹は、
    13歳のラブラドールと、8歳のシェパード。
    おとなしくてとても賢そう!


    公園内で開催されていたフリーマーケッに
    出店中の看板犬「リオン」。
    さすが看板犬、ポーズも決まっています。

    出展者は、被災犬を救うためのチャリティブレスレッドを販売していました。(編集部・岩田)


















      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年04月18日13:06

    長池伝説~浄瑠璃姫物語~

    編集部 大池です。

    今日は久しぶりのお休みだったので近所の長池公園にお散歩に出かけました。
    八王子市の新名所「長池見附橋」のある長池公園は、ロケ地として有名なところですが、
    今日はこの“長池”に伝わる「長池伝説」をご紹介します。

    「長池伝説~浄瑠璃姫物語~」



    今から700年ほど前のことです。
    相模の国の大磯の海に三日三晩光り輝く不思議な場所があり、漁師が引き上げてみると木でできた薬師如来像が出てきたのでした。

    このお薬師さまは、当時、岡崎を治めていた岡崎四郎という武士に引き取られました。
    子宝に恵まれなかった四郎夫婦は毎晩、このお薬師さまにお願いすると、やがて女の子を授かり、この子を「浄瑠璃姫」と名付けました。

    成長した浄瑠璃姫は、お薬師さまとともに小山田(現在の町田市)を治めていた武士、小山田太郎高家のもとに嫁ぎ、幸せな日々を送っていました。
    しかし、幸せは長くは続かず、戦に出た高家は討ち死にし、主を失った家来は館を追われ、浄瑠璃姫もお薬師さまを背負い、13人の次女と一緒に逃げまどいました。
    そして、ようやく長池という池までたどりつくと、浄瑠璃姫は高家のあとを追うように、お薬師さまと池に身を投げて死んでしまったのでした。

    それから時が流れ、別所(現在の八王子市)の蓮生寺のお坊さまが池のほとりを歩いていると、池の中に光るものを見つけました。引き上げてみると、それは浄瑠璃姫と一緒に池に沈んだお薬師さまでした。

    お坊さまは、お薬師さまを寺に持ち帰り、大事おまつりすると、浄瑠璃姫と13人の次女が安らかに眠れるよう、お祈りしたのでした。
    このお薬師さまは、東京都の重要文化財に指定され、現在も蓮生寺の薬師堂に納められています。



      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年04月15日23:40

    カレー好き必訪! 居心地抜群の“カレー工場” 

    おいしいもの大好き! 編集部の前杉です。
    見つけちゃいましたよface05
    カレーを愛する人にオススメのすてきなお店。


    「カレー工場ハイジ」は立川駅南口徒歩2分。
    自然光が降り注ぐ明るい店内は、
    木の質感を活かしたナチュラルな空間。
    つい長居したくなる、居心地のよい雰囲気です。



    ランチのカレーはミニサラダ付き
    プラス100円でドリンクも。
    サラダは4種類から選べます。
    同僚は「グレープフルーツサラダ」
    私は「ほうれんそうとベーコンのサラダ」
    をチョイス。シェアしていただきました。


    メインのカレーは
    「中辛チキンカレー」650円をオーダー。
    マイルドな味が好みの人には
    フレッシュクリームが添えられています。


    さっそく「いただきま~す」icon37
    笑顔の優しいオーナーが
    2年間試行錯誤を繰り返し完成させた
    こだわりのカレーは
    薬膳効果もあるスパイスたっぷりの
    インドカレーをベースに、
    日本人好みのとろみと旨みをプラス。
    口の中でスパイスの香りとコクが広がり
    ああ、幸せ…。face16
    愛情を込めて作られているのが
    しっかり伝わってきます。

    「おいしかった、また来ます!」と声をかけると、
    「今度はスイーツもぜひどうぞ」オーナー夫妻がにっこり。
    スイーツは奥様の手作りだそうです。
    毎日でも通いたくなるステキなお店でした!

    「カレー工場ハイジ」
    11:30~15:00、17:00~21:00
    042-548-0812  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年04月14日23:30

    薬用植物園だより 春編

    編集部 ワタナベです

    このところ東日本大震災の余震と思われる強い地震が続き

    ビル7階の事務所ではテレビをつけたり(ふだん仕事中はテレビはついていません)

    地震のたびに机の下で様子を見るなど落ち着きません

    というわけで、重い気持ちが少しでも明るくなるような
    春の花々の画像でおくつろぎくださいface16


    東大和市駅前にある「都立薬用植物園」の春のお花です

    これはアーモンドの花です。大きくて濃いピンクの花があでやかです


    豆桜だそうです。ひかえめな女性みたいです


    林地に咲くカタクリ
    昨年、群れて咲くようすに感動しました。こんな駅のそばでカタクリを見られるとは。すでに見ごろ過ぎなので、行かれる方はお早めに


    園内ロックガーデンに咲くイカリソウです
    春を告げる山野草ですね~花も葉の姿もよく、大好きです。わが家の庭にも植えてあります


    いっきょに子供のころに戻ったような気持ちになれるツクシ


    がんばれ~! コンクリートの隙間から生えたど根性タンポポくん
    これはニホンタンポポです。在来種のセイヨウタンポポばかりが増えた昨今、珍しいです


    4月末にはボタンが開花、続いて5月10日ごろには「ケシ」の花が咲くので

    たくさんの人が訪れるでしょう。

    9:00~16:30(冬季は16:00まで)、4・5月は無休。入場無料です。

      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年04月13日09:28

    ファーレ立川でお弁当のワゴン販売

    立川周辺のお弁当屋さんが、ファーレ立川の脇に出張販売しています。

    お昼時は列ができてますface02


    おかずの種類も多く、カレーランチなどいろんなバリエーションがあり、
    目移りしてしまってなかなか選べない!


    ごはんとおかずたっぷり、味噌汁付き500円にしてみました。

    販売は11時ごろから1時ごろまで。
    売り切れてしまった店から、どんどんいなくなってしまいます。
    お早めに。

    さとう


      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年04月12日11:06

    ディスクユニオンが立川に来る!

    音楽大好き、編集部かさいです。


    ディスクユニオンが
    職場の2階に来る、、、夢のようです。


    CD買うのはもっぱらアマゾン…
    お店で掘り出し物や新譜を見つける楽しみから
    長らく遠ざかっていました。


    リビング多摩の事務所が入っているふどうやビルの
    1・2階には、以前「ふどうや洋装店」という
    生地や洋服のお店が入っていましたが、


    明日からは、1階にローソンがオープン、
    ディスクユニオンは、4月22日にオープンします。
    うきうきです。


    立川市曙町2-10-1ふどうやビル  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年04月11日17:20

    くにたちの桜

    イシカワです。
    ようやく、ワタシの住んでいる国立でも、桜も満開になりました。



    ちょっと曇っているのが残念ですが。

    今年は国立をはじめ、各地の桜まつりが中止になって、
    なんとなく晴れやかな気分にはならないけれど、
    心いやされますね。


    リビング新聞では「支えたいプロジェクト」を実施中。
    サンケイリビング新聞多摩本部には募金箱を置いています。

    そのほか、オリオン書房ノルテ店などにもご協力をいただいています。

    どうぞよろしくお願いいたします。
      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年04月08日23:00

    一気に春が

    お天気と暖かさに誘われて、井の頭公園へ。
    桜は7~8分咲き、池のまわりも華やかになって、
    やっと春らしい景色になりました。
    散歩を楽しむ人、シートを敷いて宴会をする人、

    ボートに乗って花見をしている人、

    しかし平日とは思えないほどの人出と賑わい…。
    ずっと待っていた春が一気に花開いた感じです。

    夜の宴会は自粛することになったとはいえ、
    こんどの週末はきっと大混雑なのでしょう。
    今年は皆さんはどこで桜を楽しみますか?(編集部・岩田)
      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年04月07日20:27

    「無料日帰りバスツアー」の旅

    近所のスーパーで年末に応募したの抽選で「無料日帰りバス旅行」が当たり、"日本平"と“清水港クルージング”の旅に行ってきました。


    最初に訪れたのは「ワールドダイヤモンド横浜」という、ちょっと怪しい宝石工房。
    工房やオブジェを見学し、オリジナルジュエリーの紹介を聞いたりしました。
    この手のツアーにはつきものの宝石や毛皮の工房見学。
    しつこくセールスされるのを半ば覚悟していったのですが、思いのほかあっさりしていて拍子抜け(笑)。
    90分の見学長かったけれど、なんてことはなく終了。

    東名高速をスムーズに通過して次の目的地「石原水産マリンステーションへ。
    ここで昼食をいただきました。
    ちなみにこの日のメニューは

     刺身盛り合わせ(まぐろ、かつお、イカ、甘えぴ)
     桜エビの炊き込みごはん
     蟹のお味噌汁
     にぎり寿司(まぐろ、イカ)
     水菜とまぐろとタケノコの梅肉和え
     茶碗蒸し
     まぐろのししゃも和え
     和菓子
     


    昼食でありながら、夕食並みのボリュームに大満足でした。

    次に向かったのは日本平グランドホテル。
    この日は最高のお天気で、富士山もくっきり。
    絵に描いたような素晴らしい眺めでした。


    キムタク主演のドラマ「華麗なる一族」の撮影に使用された美しい庭園には桜も満開。
    春を思いっきり感じてきました♪


    名物の安倍川餅を試食したあと、最後の目的地、清水港でクルージングを楽しみました。
    ここでちょっと歴史的な場面?に遭遇。
    私たちの船の目の前を、福島第1原発の汚染された水を貯水するために、清水港を出発するメガフロートが出港していったのです。


    長さ136メートル、幅46メートルの鋼鉄製で、中におよそ1万トンの水をためることができるメガフロート。
    溜めた水は別の場所に移し、その後、内部を除染するそうですが、静岡に戻ってくることはないそうです。

    そんなこんなの「無料日帰りバス旅行」。
    バスで隣になった人や、話し好きのおじさま、おばさまたちとおしゃべりして、タダで楽しい1日を過ごすことができました。
    「無料日帰りバス旅行」。ちょっと癖になりそうです。

    (編集部 大池)  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年04月06日17:03

    佐渡直送の新鮮な海鮮丼が500円

    おいしもの大好き! 編集部のまえすぎです。

    立川駅北口徒歩3分「謳歌屋 ごん蔵 立川」は

    佐渡から直送される旬の魚介が日替わりで楽しめます。

    ランチ限定の「海鮮丼」はなんと500円!

    私は「鮭といくらの親子丼」700円を注文しました。


    ふっくらご飯に鮭とたっぷりのいくらをのせた贅沢な一品です。

    なんてステキな親子のハーモニー♪

    店内はモダンでお洒落な雰囲気。個室風の席が落ち着きます。

    「謳歌屋 ごん蔵 立川」
    東京都立川市曙町2-7-5 ピタゴラスビル2F
    11:30~14:00、17:00~24:00。
    042-521-5506  
    タグ :グルメ立川


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年04月05日23:29

    春は必ずやってくる

    編集部 ワタナベです

    殺風景なわが家の庭にも

    春がやってきました。

    ストロベリーポットに植えたヒヤシンス


    ヒマラヤユキノシタを鉢から地面におろしたら花付きがよくなりましたface02



    クリスマスローズのみなさんです。

    毎年株が大きくなり、こぼれ種から芽が出てきたものもあります。

    苗から花が咲くまで4年ぐらいかかります。気が長くないとやっていられません




    震災後、気がふさぐときは

    庭に出て庭木の手入れです

    あの壮絶な被災地にも、必ず草木は芽吹きます

    じっと今は耐えるしかないかもしれませんが…





      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年04月04日09:14