たまりば

  立川市 立川市

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局. at

プチレジャー@ベネッセ スタードーム

最近忙しくて土日も出かけられず、不満がたまりがちの子どもたち。先週末も忙しくて遊びらしい遊びができず、ストレスをためていたので、予定の合間を縫って多摩センターのプラネタリウム「ベネッセ スタードーム」へ行って来ました。



ベネッセの東京本部最上階にあるこちらのプラネタリウム。オフィスビルの中を入って、エレベーターで最上階へ向かいます。日中は同社の代表キャラ「しまじろう」の物語を上映しているので、お客さんは幼児連れ家族ばかり。待合室からの眺めはとても良くて、しまじろうの教材などが展示されています。



プラネタリウムは小さなものですが、中はとてもキレイ。クーラーの効いたほどよく暗い空間の中で、ゆったりリクライニングできる椅子の心地良さに誘われ、早速いびきをかいているお疲れ気味のパパも…。子どもたちの興味を研究し尽くしたベネッセだけに、物語も子どもが興味を持てるように作られているのか、上映中騒いだりする子も誰もいなくて感心。

上映後、子どもたちに感想を聞くと「楽しかった」とのことで大満足の模様。親としても、あのしまじろうを製作している会社のオフィスの雰囲気や、最上階からの眺望を楽しみながら、混雑なく、快適な空間の中で過ごすことができて、思いのほか満足感がありました。

小さい子持ちにはおすすめの、遠出せずに楽しめる、安くて、疲れないレジャーです。

編集部 フジハラ  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年06月26日10:00

    多肉ちゃんでほのぼの~


    編集部 ワタナベです

    梅雨ですねえ
    うっとおしいですねえ
    そんなときには多肉植物をながめてほのぼのいたしましょう

    これは、クラフトマーケットで一緒に出店した作家さんの作品です。
    玄関先にあったら
    気分爽やかに成りそうです。


      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年06月25日14:55

    ラベンダースティック作りに参加しませんか

    | 立川

    昨年10月に立川にオープンしたお花の雑貨店「Mi-ya」でラベンダースティック作りの1日講習会があります。
    ブリザーブドフラワーや生のアレンジメント、ドライフラワーのお教室もやっていて
    カリフォルニアから仕入れた、日本ではなかなか見かけない可愛いグッズもいっぱいあります。
    価格もリーズナブルなので、お店をのぞきがてら、ラベンダースティックづくりもしてみませんか。

    【ラベンダースティック作り】
    ラベンダースティックを2本作ります。
    寝室の枕元に置いたり、玄関に飾ったりできます。
    7月3日(火)13時~15時
    場 所:Mi-ya(立川市錦町2-6-24)多摩モノレール立川南駅より歩いて3分
    参加費:1500円
    申込・問い合わせ:090-9001-7826根岸さんまで


    編集部・おおいけ  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年06月23日16:27

    大西暢夫さんの被災地報告会と「水になった村」上映会

    仕事や育児など、目の前のことにばかりとらわれて、日々あまり深く考えることもなく毎日を流してしまっている私に、友人から
    <写真家・映画監督 大西暢夫さんの被災地報告会と「水になった村」上映会 >のお誘いが届きました。

     写真家・映画監督・作家・記者として活躍する大西さんによる、忘れ去られつつある被災地の報告、そして岐阜県徳山村でのダム建設によって変わりゆく住民たちの暮らしに寄り添った15年の記録をまとめたドキュメンタリー映画「水になった村」の上映が、7月8日(日)に三鷹で行われるそうです。時代や背景は違えども、被写体の声を丁寧に聞き続けることでカタチにした作品にきっと心が打たれるはず…。

     3月には立川のパン屋さん「ゼルコバ」で行われ、好評を得たこちらのイベント。もっと多くの人たちに見てもらいたいと立ち上がった有志が、熱い想いで企画しました。

     当日は小さなマーケットも開催されるそうです。
    詳しくはこちらのホームページで。

    編集部 フジハラ  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年06月21日10:00

    ラッキョウ漬けでクラクラ



    編集部 ワタナベです

    はじめてラッキョウを漬けてみました~face16

    とある新聞の生活欄に「わたしのレシピはこれ」と
    分量と漬け方が載っていたのです
    簡単そうだったので、さっそくラッキョウを買ってきました


    ラッキョウを洗って、ヒゲ根をとったり皮をむいたりしてきれいにします。

    玉ねぎをむいているように、かなり眼にしみるし臭いもすごいのでクラクラします。

    これを熱湯に漬けてさめるまで放置します。

    ラッキョウ1㎏に対して、砂糖1カップ、お酢3カップ、塩小さじ1杯、水3分の2カップを用意し
    唐辛子を1~2本入れて煮立たせてさましておきます。

    ここにラッキョウを漬け込みます。1ヶ月程度で食べられるようになるらしい…

    ちなみに漬けて約2週間。食べられますが、また味がとがっていますね~


    そういえば、ワタナベがまだ学生だったころ

    外出から帰って、自宅の台所の戸を開けると

    猛烈なガス臭がして

    父と母がテーブルに座ってがっくりとうなだれている…

    「ガス中毒!?!?!?」とあわてた私に

    「ああ、おかえり~」と母。

    手にはナイフ、テーブルの上には山盛りのラッキョウ。

    刺激臭に耐えながら、2人で黙々とラッキョウの皮むきをしていたのでした。

      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年06月20日15:10

    ユーキッズアイランド

    こんにちは。

    梅雨に突入しましたね。
    私は梅雨が大の苦手です。

    さて、お散歩大好き、歩きたくてしょうがない盛りの息子。
    先日の雨の日、
    外遊びができず、狭い我が家でドタバタとやりたい放題
    ストレスでもたまってるのでしょうか。

    思いっきり遊べるところはないかな~と
    息子を連れてイオンモール日の出に行ってきました。

    お目当ては、3Fにある「ユーキッズアイランド」。
    子どもが喜ぶしかけがたくさんあるアミューズメント施設です。
    平日でしたが、たくさんの子どもたちで賑わっていました。

    遊具のたくさんある施設は初体験だった息子。

    どういう反応をするのかなと思いながら背中を追っていましたが
    入ったとたん、キャッキャ、キャッキャと
    私の存在を忘れたかのように一人はしゃぎまわり、
    まわりのお兄ちゃん、お姉ちゃんの動きに必死についていこうとがんばっていました。

    まだ足元のおぼつかない息子についていくと
    4~5歳くらいの女の子たちが、お姫様ごっこをやっていて
    「これからブドウカイにいくの~」(おそらく舞踏会)
    と話しかけられたり
    元気いっぱいの男の子たちに風船を当てられ
    負けじと応戦したり。
    気づけば、子どもたちに混ざって私もキャッキャ。

    二人とも汗だくになるまで遊びました。

    利用料は500円、しかも平日は時間無制限なのでかなりオトク!

    息子のイキイキとした姿に
    また来ようと心に決めた母でした。

    こうなると、武蔵村山のボーネルンドや
    他にも行ってみたいところがぞくぞく出できて
    苦手な梅雨の楽しみがひとつできました。


    編集 しみず


    ◇ユーキッズアイランド◇
    イオンモール日の出・3階
    営業時間:10:00~20:00
    TEL:042-588-8221
    料金:500円
    (平日時間無制限/土・日曜、祝日:60分)


      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年06月15日12:49

    突撃! わが家の晩ごはん

    編集部 ワタナベです
    大学生の娘が、とある授業の「宿題」として
    毎日の夕飯を撮影することになりました


    1日目 つけ麺 自家製チャーシューと茹で野菜添え
    チャーシューはワタナベの得意料理のひとつです。圧力鍋で調理します。とろとろ~face05


    2日目 山ふる風ハンバーグとワカメの刺身、切干大根の煮物、サラダ
    娘が小学5年生の時にプレーパークの仲間と行った奥多摩湖畔の「山のふるさと村」。
    そこで調理担当スタッフが作ってくれたハンバーグが忘れがたく、わが家の定番となっています。切干大根は国分寺の直売所、通称「神山(こうやま)さんち」で買った極太切干を使っています。うまいんだな~これが!



    3日目 豆ごはん、牛肉の煮物、冷やっこ、冷やしトマト、焼きビーフン
    豆ご飯は自分で育てた「ツタンカーメンのエンドウ」を使いました。しばらく電気釜で保温しておくと、赤飯のように赤く染まります


    4日目 ほたての刺身、アボガド、納豆、エノキの味噌汁、鶏のトマト煮
    味噌汁と鶏のトマト煮以外のおかずを、ご飯にどーんと乗せて丼にして食べていました…


    5日目 ジャージャー麺、やきとり
    幼児のころから麺類が大大大好きで、このとおり5日間のうち2日が麺類です。

    以上、調理担当:ワタナベ  撮影担当:ワタナベの娘 でした  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年06月12日15:48

    週末中華ランチ



    週末は六本木のANAホテルの中華「花梨」でランチ。
    チビ連れだと、なかなかかしこまったレストランには行けないのですが、
    ホテルランチなら周りにもチビ連れがたくさんいるので、比較的安心。
    ここはゆったりめの個室も配備されているので、
    家族大勢の集まりにも利用しやすくておすすめです。

    すぐオマケに釣られて近所のガチャガチャがあるファミレスや、
    景品がもらえる回転寿司に行きたがるわが家の子どもたちですが、
    多少は味の違いがわかるのか、普段は絶対に食べないチャーハンも、
    こういうところだとパクパク食べますface01

    早くマナーをきちんと身につけてもらって、
    色々なところに出かけたいなぁと思う今日この頃。

    編集部 フジハラ  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年06月12日11:52

    ROCK SAVE THE EARTH

    編集部・オオイケです。

    6/9はロックの日!
    この日、私は、吉祥寺でシルバーアクセサリーを作っている、映画やミュージシャンの
    衣装をも手がける「JAP工房」が主催する、「ROCK SAVE THE EARTH」というライブに行ってきました。

    今年で7回目となるこのライブ、私は自分の好きなバンドのメンバーが出るようになってから、ほぼ毎年のように
    見に行っているのですが、今回は、たまたま対バンで出演していたa-sha akaの山根麻衣さんの歌に度肝を抜かれました

    かなり昔から、山根さんの名前だけは知っていたのですが、実際に、その歌を聴いたのは初めて。
    もう、相当のベテランだから、うまいだろうとはわかっていたのですが、アカペラで歌う1曲目からして
    会場をし~ん、と静まり帰らせてしまうような、ものすごい説得力のあるボーカル&パフォーマ那須。

    そして2曲目、3曲目と進んでいくうちに、どんどん激しく・・・
    女性ボーカルにはあまり興味のない私も、その歌のうまさには脱帽しました。
    タイプは違うけれど、浅川マキも負けない独特の世界・・・とでもいいましょうか。

    ちなみに山根さんは、大黒摩季 、 尾崎豊 、 中島みゆき 、 福山雅治 、 LUNA SEA 、 渡辺美里 など
    有名アーティストのライブやレコーディングメンバーとして参加しています。
    一聴の価値あり、です。


      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年06月11日01:28

    キャラケーキ

    ここ数年、家族の祝い事の際のケーキはほとんど
    「TeA CoZY」という地元の洋菓子屋さんで購入しています。

    今回、甥っ子の3歳の誕生日祝いに
    ケーキを注文しました。

    「TeA CoZY」のデコレーションケーキは
    オーソドックスなもののほかに
    持ち込んだ写真やイラストを描いてくれるキャラケーキも人気。

    今回、甥っ子のリクエストにより
    「ナガネギマン」というアンパンマンの中に出てくるキャラクターを注文。
    渋い。

    イラストのプリントを持っていったのですが
    「これはなんという名前のキャラクターですか?」
    とお店の人に聞かれたとき、
    「ナガネギマンです」というのが少し恥ずかしかったです・・・

    が、出来上がりは大満足!
    甥っ子も大喜びでした。



    程よい甘さなので、
    男性陣にも好評です。

    デコレーション以外にも
    カットケーキやロールケーキなど、何を食べても美味しいので
    自分用に買うこともしばしば。

    他に、スティックチーズケーキやシュークリーム、
    キャラメル最中などの焼き菓子もオススメ。
    友人が遊びに来たときや、ちょっとしたお土産によく選んでいます。


    お菓子工房 TeA CoZY
    立川市柴崎町2-10-14
    042-525-6366


    編集部 しみず

      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年06月06日14:24

    シンボパンのラスク

    多摩本部のほど近くに、キッチュな雰囲気漂う
    「シンボパン」があります。
    場所は地味~ですが、ここの独特の雰囲気とパンの素朴な味わいに
    魅せられたファンも多い隠れ家的パン屋さんです。
    わかりにくい場所ですが、ひとこだわりあり!な感じの女性客が
    多い気がします。

    私の最近のお気に入りはシナモン味の「ラスク」200円。
    子ども達のおやつにちょうどいいので、パンを買うついでに買って帰ります。

    チェーン店とは違うパンの味&雰囲気いっぱいの店舗に
    出合いたい人は、ぜひ行って見てください。

    シンボパン
    住所:立川市曙町2-21-5
    電話:042-522-6211
    日曜定休

    編集部 フジハラ  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年06月05日11:00

    手作りクラフト市に出店します~


    編集部 ワタナベです

    手作りクラフトを趣味とするワタクシですが

    最近こっているのがレザークラフト


    革にハンコをぺたぺた(顔料インクなので、ぬれても落ちない~)


    ストラップなんかも、ホラね

    こんな感じでつくった作品をクラフトマーケットで販売します~

    【フレンド市 LIXIL昭島ショールーム】
    日時 6月6日(水)11:00~15:00
    住宅設備のショールームが会場。
    すてきなシステムキッチン、最新式のトイレ、おしゃれなお風呂もチェックしてね。
    昭島駅から徒歩2分、改札を出たら左の階段を降りて
    セブンイレブンの脇の路地を左折、道なりに進むと
    アッというまに会場に着きますface02
    会場内の飲食は禁止ですが、休憩所が用意されています。


    <ジャンル> ワイヤーアクセサリー、あみぐるみ、カントリー雑貨、革工芸、布小物、多肉植物、フェルトクラフト、子供服・大人服、キャンドルなど

    問い合わせ 電話=080-5053-1352(須田)  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年06月04日13:49

    シクラメンのかほり

    そろそろ初夏の気配を感じる今日この頃。

    なぜか我が家ではベランダでシクラメンが狂い咲いています。

    何年か前に近所のスーパーで捨て鉢を購入。

    最初の年に花が終わってから、ベランダに放置したまま数年(汗)

    まともに水やりもせず、肥料もまったくやっていなかったのに

    なんという生命力!

    ついに花をつけました。

    このたくましさ、見習わなくては。



    編集部・おおいけ  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年06月01日17:00

    まんぱくに行ってきました。

     先週の土曜日、
    昭和記念公園のみどりの文化ゾーンで行われているグルメイベント
    「まんぱく」に行ってきました。



    11:00からということで、
    気合いを入れてほぼ開場時間ぴったりに行ったものの「???」
    敷地の広さゆえか、がらんとして人もまばら。

    中に入るとこんなキャラクターがお出迎え




    私の行った時間は、ラッキーなことに人気のお店はそこそこ人が並んでいましたが
    ほとんどのお店は待ち時間5分以内。
    ここぞとばかりに、手分けして並びました。

    大人4人で食べたものは、

    ・いか焼き
    ・和風あん餃子
    ・ブラックカレー
    ・うにの貝焼き
    ・味噌カツ
    ・手羽先
    ・白海老天丼



    どれも美味しくいただきましたが
    中でも、和風あん餃子とうにの貝焼きが
    特に気に入りました。
    ビールに合う合う。



    席もたっぷりあり、そのほとんどはテント付きなので
    強い日差しの中でも結構快適にすごせました。


    食後に食べた
    「サムライジェラート」の
    ジャージー牛乳と博多あまおうのジェラートや
    「北氷菓」の“虎のしっぽ”という
    ビターチョコと濃厚牛乳のミックスソフトも美味しかったです。

    中津川のからあげと、さぬきうどんも食べたかったのですが
    気づくと長蛇の列。席も8割ほど埋まっていました。



    さすが土曜日ですね。
    テントを出た途端に照りつける日差しに負けて
    並ぶのを断念しました。

    それでも、夕飯がいらないくらい満喫しました。
    まんぷく。

    編集部内でも、まんぱくの話題がちょくちょく出ていますが
    日曜日以降も、とても混んでいるようですね。

    「まんぱく」は6/3(日)まで。
    これからの時期、屋外のイベントはお日さまとの戦いです。
    (最近は、突然の雷雨もありますが・・・)
    熱中症&日焼け対策を万全にして
    楽しんでくださいね。


    編集部 しみず  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年06月01日15:12