たまりば

  立川市 立川市

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局. at

地元産の材料を使って

メリー・クリスマス!
みなさま、クリスマスはいかがお過ごしでしょうか?
子どもが巣立ってから、クリスマスの飾りつけもサボりがちな我が家ですが、今年はがんばってリースを飾りました。
これは今から15年くらい前に家の近所(八王子)で集めた松ぽっくりで作ったもの。
残念ながら今は開発が進んで、松ぼっくりは取れなくなってしまいました。



でも、まだまだこのあたりも捨てたもんじゃありません。

コレは昨日、裏山でとれた竹を使って作った門松。
小学校の図工の時間以来、何十年かぶりでのこぎりを使って緊張しました。
28日に飾るのが楽しみです!

編集部・おおいけ  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年12月25日12:50

    未来の大器 大西宇宙リサイタル

    武蔵野音楽大学・大学院を首席で卒業。
    IFACジュリアード音楽院声楽オーディションで最優秀賞受賞。
    全額奨学金を得て現在ジュリアード音楽院大学院に在学中。
    宮内庁主催の「音楽大学卒業演奏会」にて皇后陛下及び皇太子殿下の御前で演奏を披露。
    日本学生音楽コンクール全国大会第一位。
    イタリア声楽コンコルソ金賞およびバリトン特賞を受賞。
    留学後、リチア・アルバネーゼ国際声楽コンクール奨励賞。
    ゲルダ・リスナー国際声楽コンクール三位。
    2012年オペラ・インデックス・コンペティション第一位。



    他にもまだまだあるのですが、こんな輝かしい経歴を持つ、現在ジュリアード音楽院大学院に在学中のバリトン歌手・大西宇宙(たかおき)さんのリサイタルが来年1月8日(火)、代々木上原の古賀政男音楽博物館(けやきホール)で開催されます。

    なにはともあれ、彼のすばらしい歌声をお聴きください。



    チケットは1枚 2,500円(全席自由)。
    問い合わせ、チケット予約: ticket@takaoki.com または 070-6652-0016へ
    申し込みは12月26日までです!

    編集部・おおいけ  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年12月25日11:53

    イオンモールでお買い物

    編集部 ワタナベです。

    今日は家族でイオンモール武蔵村山に行ってきました。
    専門店のフロアも9:30にはオープンしていました
    さすが年末です。
    今回購入したのは次女の靴(2足)、長女は洋服など。
    店頭では、すでに40%オフなどセール価格が目立ちます。
    完全閉店セールの店も何件かあり、お気に入りの店だとがっかり…

    クリスマスイブだったのでイオンの食料品フロアも大混雑。

    14:00ごろに店をでるころには駐車場も「満車」に。
    まだまだ人気にかげりのないイオンモールです。
      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年12月24日22:28

    絶品!立川あんぱん

    立川に用事があったので、出がけに家族に
    「立川のお土産、何がいい?」と聞いたら、
    「立川あんぱん!」のリクエスト。

    早速JR立川駅の駅ビル、グランディオ1階にあるパン屋さん
    「ヴィド・フランス」で買って帰りました。



    写真の通り、このあんぱん、ど真ん中に「立川」の文字がくっきり刻印されています。
    これぞまさしく文字通り「立川」でしか買えない限定品です。

    見た目だけでなく中身も個性的。
    というのも、中身はこんな感じなんです。



    粒あんの上に、どっしりと生クリームが入っています。
    和洋折衷の斬新な甘さは、お茶にもコーヒーにもぴったり!

    ちなみにお値段もリーズナブル、おひとつ168円也。
    ちょっとした「立川みやげ」にもぴったりですよ!

    ちなみに「ヴィド・フランス」は、
    ベーカリーのほかにもカフェスペースもあり、
    購入したパンをその場で食べることもできます。

    ヴィド・フランスHP
    http://viedefrance.co.jp/index.shtml

    立川店
    東京都立川市柴崎町3-2-1 グランデュオ立川1F
    042-540-2165


    編集部
    わたなべかよ
      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年12月20日23:59

    おいしかったお弁当


    編集部 ワタナベです
    いちおう主婦なので、そろそろおせち料理も視野にいれなければいけませんね~
    そこで思い出したのが
    11月に開催した「アート&ライフマーケット」の
    休憩時間に食べた八王子の仕出し専門店「ケータリングのきらら亭」のお弁当。
    ひとつひとつ手の込んだ和食と、もっちりしたご飯が絶妙な旨さ
    この店なら、何を食べてもおいしいだろうな!

    ホームページでおせちをチェックしたら、すでに売り切れのものも。
    他のおせちも、まもなく売り切れになっていました。

    ケータリングのきらら亭

    フリーダイヤル 0120-11-8161
    9:00~18:00  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年12月20日12:10

    ウワサの「釜だしカステラ」初体験!

    「釜出しカステラ」ってご存知ですか?

    武蔵村山にある「文明堂壹番舘」では
    焼きたてのカステラを
    その場で職人さんが切り分けてくれる「釜出しカステラ」を
    月に数日のみ、1箱500円で限定販売しています。

    編集部内でも「食べてみたい!」と話題に。

    先日12/8(土)・9(日)がちょうど販売日で
    限定モノに目がない母親から1箱おすそ分けをもらいました!

    通常のカステラは
    焼き上げたあとに熟成させることで
    しっとりとした独特の食感が生まれるそう。

    釜出しカステラは
    「焼きたてのカステラを食べてみたい」という要望から
    職人さんが試行錯誤をされた末に誕生した一品。
    カステラ本来の風味を損なうことなく、
    焼きたてのふわふわ感を味わうことができます。

    もらったときにはまだ温かく
    せっかちな旦那さんが、「早く食べよう!」と慌てて切ってしまったため
    ちょっと不恰好な見た目になってしまいましたが、
    素人が上手に包丁を入れるのが難しいくらいふわふわ!(笑)
    ということでご勘弁を。


    口に入れた瞬間の、ほどけていくような食感は感動モノ。
    本当にふわっふわでした。
    普段食べているカステラよりもさっぱりと優しい甘さで
    いくらでも食べられそう。

    家族も大喜びで1箱平らげ
    すっかり釜出しカステラのファンになりました。
    ぜひ、一度ご賞味あれ!

    次回の販売は、来年の1/19(土)と20(日)だそうです。
    焼き上がり時間は、各日とも10:00、11:00、12:00、14:00、15:00の5回。
    人気商品のため、売り切れる場合もあるのでご注意を。

    文明堂壹番舘へのアクセスや販売スケジュールなど
    詳細はホームページをチェックしてくださいね。
    http://www.1ban-can.com/


    編集部 しみず  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年12月17日14:54

    たのしい顔

    こんにちは。
    だいぶ寒くなってきましたね。

    先日子供と公園に遊びに行ったら、
    桜の木が見事に紅葉、ほとんど散ってしまっていました。

    地面の落ち葉たちをみている内に、発見が!
    虫食いの穴のところが「顔」に見えませんか……??











    どれも個性的な顔で面白い!
    探したらまだまだありそうです。

    子供と地面に目を凝らしながら、秋の散歩を楽しみました。

    編集部 わたなべかよ
      
    タグ :紅葉落ち葉


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年12月13日16:00

    中山みどりさんに会ってきました!


    編集部 ワタナベです
    この実物そっくりの柴犬が、羊毛フェルトで作られたものと聞いて
    びっくりする方も多いのでは?

    八王子市夢美術館の特別展示コーナーでは
    「中山みどりのフェルトアート」を開催中。
    本物そっくりの犬や猫などの作者でフェルトアートの第一人者・中山みどりさんを訪ねました。

    私自身もクラフトづくりが趣味で
    フェルトクラフトの犬や猫を作りますが
    それというのも6年前、リビング多摩編集部に届いた展示会のお知らせがきっかけでした。
    見た瞬間「これ、やりたい!」と、衝撃が走ったのを覚えています。
    その作家が、これからお会いする中山みどりさんなのです。


    トラックに乗ってごきげんなビーグル犬は、中山みどりさんの愛犬
    「実家で飼っていたリキです。トラックに乗るのが大好きで耳をブルブルさせて乗っていたのが
    今でも思い出されます」と中山さん。フェルトアート作家へのきっかけになりました。


    植木屋さんの看板犬「きなこちゃん」。シャベルを持ってお仕事中?


    エゾジカ親子。ひっこみじあんの赤ちゃんシカがキュート!


    展示の方法もとてもかわいらしい!


    作者の中山みどりさんです。
    お会いできて夢のようです。
    6年前の展示会の案内を大事に保管していたので
    お見せしました。
    中山さんは常滑市出身ですが、多摩地区にゆかりが深く
    小平市にある武蔵野美術大学を卒業。
    現在も小平市で暮らしています。
    小平市民の私は、写真の撮影場所に見当がついたので
    しばし、地元ばなしで盛り上がり楽しい時間を過ごさせていただきました。

    現在、展示会や講習会で大活躍の中山さん。
    今回のイベント期間中に開催されるワークショップ(15人定員)も
    受け付けから15分で定員になるほどの人気です。
    ぜひ一度ごらんになってみては?
    12月15日(土)13:30から夢美術館展示室でトークショーも
    申込み不要、観覧料が必要です

    <イベント案内>
    「中山みどりのフェルトアート」
    12月16日(日)まで。月曜休館
    10:00~19:00(入館は16:30まで)
    観覧料100円




      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年12月10日10:35

    立川のイルミネーション おすすめ3大スポット!

    立川駅周辺は今、イルミネーションの花盛り。
    街のあちらこちらを歩いているだけで、
    美しいイルミネーションにたくさん出会えます。
    今回は、中でも特におすすめのスポットを3つ紹介!


    まずは駅ビルを南側に出てすぐの、
    立川駅南口コンコースからみることのできる
    「たちかわ欅イルミネーション2012-13」(2013年1月31日(木)まで)。
    待ち合わせ場所にも良さそうですね。


    2つ目は、多摩モノレールの下にある大きな通り、「サンサンロード」では
    「Tachikawa 燦燦 Illumination」が開催中(2013年1月9日(月祝)まで)。
    コンコースから見ると、クリスマスツリーてっぺんの「♡」がよく見えますよ。
    こちらは記念撮影している人でにぎわっていました。



    3つ目は、「昭和記念公園」のイルミネーションです。
    その名は「ウィンタービスタイルミネーション」(12/25(木)まで)。


    これは立川ゲート前にある「ビッグリース」。


    入場券を買ってゲートをくぐると、
    まず、大きなクリスマスツリーが。


    いつもの銀杏並木とカナールが、
    とってもゴージャスな雰囲気に。


    噴水も美しくライトアップ。


    ふれあい広場にある光のトンネル。


    「おとぎの家」からはシャボン玉がふわふわ。


    「『四季』のイルミツリー」。
    その脇の特設舞台では、ミニコンサートも行われていて(土日祝日のみ)、
    とてもにぎやかでした。

    昭和記念公園のイルミネーションは、規模が大きくて
    とても見応えがありましたよ。
    夕方は急に寒くなるので、お出かけの際には防寒対策をお忘れなく!

    編集部 
    わたなべかよ  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年12月09日23:36

    ほっこりできるご飯屋さん

    編集部・おおいけです。

    11/13付のブログで写真が紹介できなかった「バンブリッド」さん。
    お待たせしました! おいしいランチの写真をご紹介します。

    ジャ~ン!


    いかがですか? ボリューム満点でしょう?
    そして、食べてみればわかる手作りの料理の味!
    外で食べられる「おうちごはん」、これは貴重ですね。

    年末の慌しい時期、ホッと一息つきたくなったら、出かけてみてくださいねface02

      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年12月08日09:00