たまりば

  立川市 立川市

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局. at

アート&ライフマーケット

編集部 ワタナベです
11月27日(火)はリビング多摩アート&ライフマーケットinフォレスト・イン昭和館が開催されます。
前回同様の、すてきな出展者ブースと企業ブースで盛り上げようと思っていますので
ぜひ、みなさまも今から予定を空けておいてくださいね~

わたくしは出店はいたしませんけれど、だいぶ涼しくなってきたので
夏の間中さぼりにさぼっていた作品づくりを始めなければ。
フェルトなんて「見るのもイヤ」っていうぐらい暑かったですからね~
  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年09月28日21:25

    立川市オリジナルキャラクターに投票を

    フジハラ氏の国分寺キャラクターのお話につづき・・・

    先日届いた立川の広報紙に
    “立川市のオリジナルキャラクターに投票しよう!”
    という記事がありました。

    現在選ばれている9点の優秀作品の中から
    ひとつを選んで投票。
    人気投票1位のキャラクターが最優秀作品として
    立川のオリジナルキャラクターに選ばれます。

    投票権がある人は
    “立川市内に在住・在勤・在学の人”。

    市内の小・中学校や保育園、幼稚園には、投票用紙と投票箱も設置されるとか。

    投票期間は、9/25(火)~10/4(木)

    最優秀作品(立川市長賞)は、10月に昭和記念公園で行われる
    「秋の楽市」で市長から発表されるそうです。

    ぜひ投票しましょう!

    投票場所など、詳しくは立川市のホームページを
    http://www.city.tachikawa.lg.jp/


    国分寺の“ぶんじほたる ホッチ”や小平の“ぶるべー”など、
    その市を象徴する個性的なキャラクターがぞくぞく誕生しているなか
    立川ではどんなキャラクターが選ばれるのか楽しみです。

    いつか、多摩のキャラクターが大集合して多摩の魅力を発信する
    “多摩のゆるキャラサミット”的なイベントが開催されたりして・・・??
    実現したら楽しそうですね♪


    編集部 しみず




      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年09月25日15:02

    みつばちハッチならぬホッチ

    編集部フジハラです。

    国分寺市の公式キャラが決まったそうです。
    地元のタツノコプロに制作を頼んで誕生したのが、
    みつばちハッチならぬ、“ぶんじほたる ホッチ”
    緑・水・光をイメージして決められたというこちらのキャラ。
    公式キャラだけに、ゆるキャラ大会(?)でも上位に食い込んだ非公式キャラ“にしこくん”とはだいぶタッチが違いますね。

    あちこちで地元キャラが誕生していますが、
    そのうちどの程度が認知度を広め、将来に渡って長く定着するのかちょっと興味があります。
    世界中みんなこんなに町キャラがいるのか、日本独自の現象なのかとか、
    キャラから文化的・社会的特色も分析できそう、なんて思う今日この頃です。  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年09月25日11:44

    きんちゃく田に行ってきました


    編集部 ワタナベです
    9月22日に高麗のきんちゃく田に行ってきました~

    いわずと知れたヒガンバナの群生地です

    有料期間前だったので、無料で入場できました
    というのも、このようにまだ一分咲きだからです

    きんちゃく田は、清らかな高麗川に囲まれていますが
    中心付近はコスモス畑になっています~

    蕎麦も花期をむかえていました

    水車小屋もありました。

    地元のお店による出店がたくさん。
    おまんじゅうや、地元の醤油やさんの商品、サイボクハムのウインナーも焼いてたよ
    これは「神社エール」
    この近くにある有名な「高麗神社」からの
    ネーミングだね!

      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年09月24日14:01

    野菜たっぷりのランチ

    時間はないけど、しっかり野菜を取りたいときにランチに行くお店が「蕪(かぶら)」です。
    メイン料理が日替わりで4種類とサラダ4種類から、好きなものを1品ずつ選んで800円。
    全体の量はちょっと少な目かもしれませんが、野菜はたっぷり。



    この日私がチョイスしたのは、豚肉のたまねぎソースと砂肝のうま塩サラダ。
    小鉢のなすの煮物とお漬物、味噌汁、ご飯でお腹も満足でした。

    編集部・おおいけ


    ...
      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年09月21日09:20

    「マウリとアイヌの架け橋」開催!

    ニュージーランドの先住民族マウリと首都圏に住む
    アイヌの交流支援を目的としたイベント
    「マウリとアイヌの架け橋」が開催されます。
    興味のあるかた、出かけてみませんか?

    「マウリとアイヌの架け橋」
    【アイヌ島田あけみ&館下直子によるアイヌの唄と踊り】(参加者もご一緒に是非どうぞ)

    島田あけみ・・・北海道静内に生まれる 
            2003年首都圏のアイヌ団体に入り刺繍を学び始める 
            アイヌウタリ連絡会事務局長として首都圏アイヌのための活発な活動を行う
     
    館下直子・・・帯広生まれ 小さい頃からアイヌの文化を学び唄や踊りを習う
    25歳で東京へ現在はアイヌ女性4人でユニット「ヤイレンカ」のメンバー   

    ●日時 9月30日日曜PM3~5時
    ●場所 滝乃川学園(国立市矢保STより徒歩8分)石井亮一、筆子記念館
        (2002年国登録有形文化財指定)
    園内は小川のせせらぎや緑溢れた国立のオアシスです!
    ●参加費 千円 薬草茶付き(先着30人アイヌの団子お持ち帰り)
        高校生以下、障害者(同伴者)無料 
    ●問い合わせ カフェ・れら 042-510-0253

    編集部・おおいけ  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年09月20日16:10

    国立のうどん屋さん~やすけ



    昔から変わらぬたたずまいで国立駅北口から徒歩5分の場所にある
    手打ちうどんの「やすけ」に先日久しぶりに行ってきました。
    赤ちゃん連れの友達と近場で会うのに、座敷&赤ちゃんでも食べれるもの
    があるところを、というリクエストでこちらに。

    何ともふつうの昔ながらのうどん屋さんですが、
    根強いファンも結構いる地元のお店の一つです。

    ほかの席にもたまたま赤ちゃん連れママさんたちが楽しそうにお話をしていて、
    和む感じです。

    国立駅北口の風景は刻々と変わっていますが、
    こうして変わらぬお店もあるのもいいものですね。

    編集部 フジハラ  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年09月18日10:00

    沖縄チュラうり

    編集部 ワタナベです
    5月に「沖縄チュラうり」という植物の種をもらって
    まきましたら、発芽しまして
    梅雨時期を経て、現在2メートルを越す大きさに育ちました~
    やった~
    葉っぱはゴーヤにそっくりです。
    そして、その実のかわいさときたら!!!
    そのうち画像アップしますねっ
      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年09月17日19:26

    日光を見ずして…


    編集部 ワタナベです
    まだまだ暑い日が続きます。
    夏休みには日光に行ってきました。
    滝を見たり、3時間半も戦場ヶ原ウオーキングをしたり

    硫黄泉の温泉に入ったりしました~
    帰ってきてからも
    しばらく体から硫黄のにおいがしていました
    これは日光湯元温泉の源泉です。
    日光湯元温泉に近づくだけで硫黄のにおいがして
    街中が硫黄くさいのです。
    でもいいお湯でした~
      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年09月14日10:22

    東京都立多摩総合医療センター

    先日息子が額に8針縫う大怪我をして、
    多摩ERに駆け込んで行きました。

    府中病院が「東京都立多摩総合医療センター」に生まれ変わって2年。
    小児総合医療センターも併設され、地域市民には心強い限り。

    といっても、出来れば病院にはお世話になりたくないもの。
    幸運なことに、私も普段はあまり縁はなく、
    娘が昔熱性けいれんで救急車で運ばれて以来5年ぶりくらい。
    病院の前を通りかかり、新しくなっていたことは認識はしていたものの、
    すっかり現代的な病院に生まれ変わったのにびっくり!

    院内にはコンビニやカフェが立ち並び、小児医療センターの辺りには
    かわいいどんぐり型のイスやテーブルが置かれていたりと、心が和むインテリア。
    病院通いに慣れている両親によれば、いまどき受け付けがリモコンで呼び出されたり
    するのはフツウらしいですが、それも私は初めてで、色々新鮮。
    病気や怪我のときはただでさえ心細いものですが、病院がキレイに整備
    されていると、それだけでも少し落ち着きますね。

    駐車場が大変混雑していることが多いのが難点ですが、
    こうした大きな総合病院が近所にあるのはとてもありがたいと改めて思いました。

      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年09月11日10:00

    スイーツ大好き!

    編集部・大池です。
    編集部の渡辺さんもブログに書いていましたが、私も「あの味を多摩で食べたい!」をみていたら、どうしてもシロノワールを食べたくなって、家族で近所のコメダ珈琲店唐木田店に行ってきました。
    味もさることながら、やっぱりこの圧倒的なボリューム。
    この満足感がたまりません。


    さて、こちらは場所も変わって、渋谷の西村フルーツパーラーのバフェ。
    西村は私がまだ学生だった頃にできて、昔はよく行ったものです。
    が、最近はとんとご無沙汰で、10年ぶりくらいの訪問でした。

    いや~、昔と全然変わっていない店内に感激!
    しかし、値段はずいぶん変わりました。
    パフェはどれも1000円以上!(高っ)

    でも、さすがフルーツパーラー。
    フルーツのおいしさは、さすがでこちらも大満足でした。

      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年09月10日18:43

    シロノワール食べた?


    編集部 ワタナベです。
    今週号に掲載された「あの味を多摩で食べたい!」の
    シロノワールをコメダ珈琲東村山店で食べてきましたー


    直径15センチぐらいあるのですが、切り目が入っているので
    食べやすいですね
    このたっぷりソフトクリームに、さらにシロップをかける!

    下の部分はクロワッサンというかデニッシュというか
    バターの香り豊かでサクサクなのですが、
    そこに溶けたソフトクリームをしみ込ませて食べるわけです。

    ソフトクリームが「シロ」で、デニッシュが「ノワール(黒)」なわけで
    このネーミングってスゴクない?

    友達を誘って「なにコレー??!!」と言わせたいので
    また行くつもりです(笑)




      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年09月07日18:42

    多摩っ子の夏休み

    新学期もいよいよスタート。
    夏休みの思い出をいっぱい抱えて、子ども達も学校に戻りました。

    今年こそは海外に行こうと目論んでいたのに、
    残念ながら間に合わなかったわが家、国内を転々としながらこの夏は過ごしました。

    多摩っ子としていつも思うのは、
    山方面に遊びに行くのは近くて便利だなぁということ。
    夏の高速道路の渋滞も、多摩からなら我慢できます。
    逆に海方面は普段見ないだけに憧れは強いものの、心理的にも遠いです。

    ってことで、夏休み最終日は三浦半島に遊びに行ってきました。
    久しぶりに訪ねた油壺で、水族館にも立ち寄ってみました。



    海を見慣れないうちの子ども達、いまだ川と湖と海の区別がきちんとついているのか心配icon11

    皆さんはどんな夏休みを過ごされましたか?  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年09月04日20:00