たまりば

  立川市 立川市

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局. at

牡蠣の季節、立川北「GOSHIKI」へ

金曜は、ひさびさに会社の人と呑みでした。

お店は、営業のマメ男・さちを氏セレクトの
オイスターバー「GOSHIKI」へ。

・五種類の鮮魚カルパッチョ盛り



・牡蠣盛り合わせ



・秋刀魚のフリット
・エビガーリックいため

等等、大好きな魚介を食べまくり、
ビール・ワインをじゃんじゃん呑みました。
写真暗くてごめんなさい。

カルパッチョの刺身、好きなものを組み合わせできて、
どれもおいしかったですよ。

秋刀魚のフリットもおいしかったので、
今度家で作ってみよう。

家では毎日呑んでいるものの、
外呑み、たまには必要ですね。
また誘ってくださーい。

かさい  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年10月31日16:22

    駅(エキュート)弁当

    先週のちょっと忙しい日の会社ランチは、エキュート立川で買ってきた
    「串くら」の鳥重弁当。


    鳥とネギ、鳥そぼろのハーモニーが…ああ、美味しい。
    アップでどうぞicon_kirakira_r


    サトウ

      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年10月29日09:00

    昭島市民文化祭へ行こう!

    10/30(日)13:00から、昭島市民会館大ホールで「昭島市民文化祭」が開かれます。
    「ショータイム」では、市民による歌や演奏などが聞けますよ。

    出演バンドのひとつ「アニバーサリー」のゲストボーカリストは
    リビング多摩の読者モデル、小野寺陽子さん。
    今回は被災者にむけたカバー曲を披露しますり
    入場無料。

    (編集部・大池)

      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年10月28日13:51

    国立駅北口「シエル ドゥ リヨン」でランチ! 

    国立駅北口を歩いて1分ほどの場所にある「シエル ドゥ リヨン」に、
    知人と一緒にランチへ出かけました。

    国立駅といったら南口の印象ばかり、北口は地味~な印象ですが、
    この小さなフレンチビストロを目指して、
    たくさんのお客さんがやって来る人気店です。

    オープン間もないころにディナーには行ったことはあったのですが、
    ランチは初めて。というのもすぐに満席になってしまって入れないから。
    今回は早めに行って席確保。



    いただいたのは、蟹のキッシュのワンプレートランチ。
    キッシュといっても普通のものとはちょっと違います。
    とろり~んとした食感はまるでプリンのよう。

    おいしかった♪

    編集部 フジハラ


      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年10月28日10:00

    高尾山のすばらしさを再認識

    秋晴れの一日、高尾山へ。
    平日の10:00前だというのに、高尾駅からケーブルカーに向かう道はすでにこんな感じです。


    お天気がいいので、ケーブルカーは使わずリフトで山頂へ。
    ほどよい風がさわやかで、とてもいい気持!


    実は、今日の一番の目的は、「薬王院」の精進料理。
    ある抽選会で当たったお食事券を活用するといういきさつもあって
    この一日ツアーが実現したというわけです。

    さて、山頂の駅から「薬王院」まで徒歩で約20分。
    たったこれだけの距離でさえも、
    つらく感じる“弱体化したわが身”のありさまに
    自己嫌悪を感じながら、目的地の「薬王院」へ到着。
    お参りを済ませ、食事処である本堂横の古い建物へ行くと、
    予約をしたせいか、2人なのに入り口に
    「岩田様ご一行」と書かれていてびっくり(笑)。
    重みのある、黒光りする廊下を歩き、
    個室のお座敷に案内されて、早速お食事をいただきました。


    用意された精進料理は、お豆腐や、湯葉、こんにゃくを使ったヘルシーメニュー。
    ごらんの通り見た目もきれいで味もよく、ボリューム感もしっかり。
    通常なら2500円のこのコースが、ご招待とあって、
    おなかも気持ちも一段と大満足でした。

    食後は腹ごなしで、頂上までウォーキング。
    ヘトヘトになって到着した先には、こんなすばらしい眺めが待っていました。

    スカイツリーから、横浜のビル群までが一望  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年10月27日16:06

    うらやましいワンデーカントリーマーケット


    編集部 ワタナベです

    砂川七番にあるショールーム「LIXIL」(旧イナックス)で開催された

    手づくり品の販売会「ワンデーカントリーマーケット」を見に行ってきました。


    開場の10:00前から開店を待つ人が並んでいました。


    店内はもうギューギューです。通路も人でいっぱい!


    かわいい布製品、アクセサリー、雑貨がいっぱい。

    こんなにお客さんが入ったらうれしいだろうな~

    私がいつも出店しているところは、いまいち入場者が少なく

    ひまをもてあますことも。売り上げもいまいちだし…

    主催者に聞いたら、もう10年近くやっているそう。

    継続は力なり。

    私も作品づくりに精を出さなきゃ~

    次回は5月に昭島の「LIXIL」で開催するそうです。



      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年10月26日17:26

    ホムセンで疲れたら


    編集部 ワタナベです

    相変わらずのホームセンター好きです

    ジョイフル本田瑞穂店の広大な売り場を巡って

    疲れた時には2階の自家焙煎コーヒー「ザ プレストンカフェ」へ。

    濃くて深みのあるコーヒーです。スイーツとセットで500円でした。

    パスタなどの軽食や、最近はハンバーグ、ステーキも始めたらしい。

    テーブルやイスはアンティークで、大変落ち着きます。

    以前はブックカフェでした。グラフィックデザインや園芸などの専門書が本棚に並び、

    好みの一冊を眺めながらコーヒーができるのを待つ…そんな良い感じの店だったのに

    先日行ったら本棚が店の外に出されていました。ガーン!ショック

    残念だわ~

    店内には他にも広いフードコートがあるのですが、こちらのほうがコーヒーの味が断然うまいので

    これからも愛用するつもりです。

    ジョイフル本田瑞穂店2階
    9:00~19:30
    042-568-2031



      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年10月25日08:02

    立川老舗の焼き鳥「鳥一」

    友人とちょっと遊びの打ち合わせをしようと
    立川駅南口「鳥一」へ。

    決っして広くはないカウンターのみの店内に客がぎっしり。
    お通しが、なんとナポリタンicon_bikkurihatena
    これをアテに生ビールをいただきます。
    焼き鳥はタレで。
    もつ煮が半端じゃない旨さでびっくりface08

    こりゃ、日本酒でしょうと、「澤乃井ひやおろし」をグビリ。
    ああ旨い。「鳥一」は創業昭和35年だそうです。

    あ、打ち合わせ内容忘れた。
    サトウ  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年10月24日09:00

    聖蹟桜ヶ丘での日本酒の会に行きました

    京王線聖蹟桜ヶ丘駅ビルで開催された「第66回多摩独酌会」に行ってきました。

    会場は参加者がギッシリ(定員280人)。
    開会の挨拶を聞きながら、全員「飲むぞお」という気迫に満ちています。
    注意事項は「日本酒を飲んだら、その数倍の水を飲むこと」。
    その目安もキッチリ説明してくれました。
    泥酔者となって迷惑をかけないように。

    全国35蔵が参加し、各蔵の酒が飲み放題face16
    試飲用の小さなプラスチックコップには、底から5mmくらいのところに赤い線がひいてあります。
    試飲の際はこの線まで入れて口に含み、味を確かめたら吐き出すのです。

    一通り回って、お気に入りを見つけたら
    軽食をもらって(入場券に引換券がついている)、イスに座ってゆっくりと食べ&飲み。
    至福です。
    お燗コーナーも。


    「十四代当て目隠し試飲」コーナーもあり、24の冷や酒が厳重に包み隠して並んでいます。

    このクイズ、なんと私は当ててしまいましたface08
    その後のジャンケンで賞品は逃しましたが、大満足です。


    この十四代と一番間違えられたのが広島の「西條鶴」

    これも旨かった~。

    主催は小山商店さんでした。

    サトウ
      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年10月23日09:00

    立川南口のジョン万で…

    先日の日曜に、立川南口の居酒屋「ジョン万次郎」に行きました。
    入店15:00face06
    休日だもの、明るいうちから飲んだっていいですよねっ?

    これは魚介のカルパッチョ

    明太子とエビのピザや、イカのやわらか炒めもicon303

    夜はピアノの生演奏をやっているんですって。
    各テーブルにピアノのリクエストカードがあり、弾いてくれるらしいです。

    2時間半飲んで出たらまだ5時半!
    サトウ  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年10月22日09:00

    深沢 小さな美術館

    10月8日に発行された「リビング多摩」の“多摩のおいしいミュージアム巡り”でも紹介したあきる野市の「深沢 小さな美術館」。紙面ではカバーしきれなかった部分を、ここでちょっと紹介します。

    NHKの「プリンプリン物語」の造形作家、友永さんの作品を集めたこちらの美術館、「武蔵五日市」駅から徒歩40分(2.9キロ)というところにあります。
    取材時、私はタクシーを利用しましたが、道すがら友永さんの代表作のひとつともいえる「ZiZiLand」の森の番人、ZiZiが立っています。ZiZiの標識を辿っていくと、美術館に到着。


    美術館の入り口にもZiZiがいます。
    古民家を改築して作ったというこちらの美術館、石を敷地から集めたり、木彫作品の残りの木を使ったりと、建築材料集めから施工まで友永さんがすべて自分で手がけているというから驚き。一人で作っているため、時間もかかるそうで、アプローチ部分などはまだ作られておらず、美術館自体が未完成の作品です。


    友永さんの奥さんに案内されて館内に入ると…


    繊細でやわらかいラインの印象的な木彫や、プリンプリン物語の人形たち、愉快なZiZiたちが並んでいます。


    開いた窓から明かりと風がたくさん入り、緑の木々を背景に、自然の中でアートを鑑賞できるので、なんともいい気持ち。


    庭には沢の水をひいて作ったという、側面ガラス張り、独特の形の石造りの池に大きな鯉がたくさん! 別の池では、チョウザメまで泳いでいました。

    美術館も、アートも見がいがあるのですが、さらに友永さん夫妻の人柄に私はほれぼれ。気難しいアーティストも多い中、本当に気さくに色々と作品の説明をしていただきました。

    バスもなく、行くには車か徒歩、とアクセスは決してよくないのですが…行く価値はあるので、ぜひ行ってみて下さいね。ちなみに12月~3月は道路の凍結のため休館しますので、行くならお早めに。遠くは北海道からわざわざ訪れるファンもいらっしゃるそうです。

    さらに今は昭和記念公園のみどりの文化センターで、10月末まで友永さんの作品も展示中ですので、こちらにもぜひ!

    編集部・フジハラ  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年10月20日10:00

    活気あふれる韓流の町へ

    今までほとんど足を踏み入れたことのない注目のスポット
    「新大久保」の韓国街へ友人4人で行ってきました。
    平日の昼間、20~60代の女性たちのみで埋めつくされたその町は、
    熱気とパワーで、まるで若者の竹下通り?年配者の巣鴨?
    話には聞いていたけど、これほどまでとは!
    まずは、一番人気(と言われている?)の、コリアンダイニング「おんどる」でランチを…
    と思ったら、なんと一時間半待ちとのこと!
    どうしようかと迷ったあげく、めったに来られないからと、
    買い物などで時間をつぶして待つことに。

    お約束どうり1時間40分ほどのちに、やっとランチにありつけました。
    おなかもすっかりペコペコ、勢い余ってオーダーしたのは、
    「豚の三段腹」「チャプチェ」「キムチチーズのチヂミ」「トッポギ」、
    「スンドゥボゥスープ+ご飯」「韓国のりまき」に「ビール」など。
    そのおいしさと、空腹が相まって、テーブルに乗りきれないほどのお料理を、
    4人でペロリと平らげてしまいました。しかも4人で9800円、1人2450円というお安さ!

    食事のあとは、町の散策で腹ごなし。
    化粧品、調味料、服、スターのグッズが並ぶ店が軒を連ね、呼び込みもすごい!

    何度も韓国行っている友人も、「韓国より安い!」と驚いていました。
    帰りに立ち寄った「ソウル市場」では、夕飯用の「参鶏湯」780円をお土産に買い、

    心ゆくまで、数時間の“韓国旅行”を満喫してきました。(編集部・岩田)  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年10月19日17:34

    宇梶静江さんの詩の朗読とお話の会

    リビング多摩9月3日号のカレー特集に登場した国立の「カフェ・れら」では、
    毎月、さまざまなイベントや上映会が開かれています。

    11月13日(日)午後5時からは
    古布絵作家、絵本 作家、アイヌの解放運動家で俳優の宇梶剛士さんのお母様である、
    宇梶静江さん(写真右)の詩の朗読とお話の会が開かれます。



    参加費は1500円。予約制で先着20人まで。
    会の終了後は、ドリンク&カレーのオーダーもOKだそうですよ。
    秋の夜長に出かけてみてはいかがですか?

    カフェ・れら
    042-510-0253 JR国立駅南口徒歩5分

    (編集部・大池)  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年10月18日09:55

    玉川上水でイチジク


    あいかわらずウオーキングにはげむワタナベです

    先日は自宅から玉川上水緑道を2㎞ばかり歩いて「玉川上水」駅へ

    駅近くに野菜直売所があり、のぞきますとりっぱなイチジクを売っていました

    珍しい~

    ハウス栽培で立川の「高橋さん」が作っているそうな

    実は生のイチジクはあんまり好きでないのですが

    あまりの完熟っぷりに感動し

    購入を決めました。

    品種も3種から選べました。

    完熟なのに肉質がしっかりしていて美味~

    また食べたいのですが、出店の日時を聞き忘れてしまいました。

    規模は小さいのですが、また出会いたい直売所でした。


    わが家の秋バラと秋明菊が咲いたので見てやってください。


      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年10月17日19:26

    那須高原のうどん

    先日の連休に福島県白河の友人宅に遊びに行きました。
    那須高原周辺の温泉や、那須アウトレットにもface16

    お昼ごはんを食べたのは「うどん匠人岡本」。
    フレンチのシェフが讃岐うどん?屋をやっていてとても美味しいと噂の店だそうです。

    あたたかいキノコうどん

    手前の白いものは半熟卵。奥の白は、お豆腐です。

    友人の注文した「野菜天ぶっかけうどん」の器が巨大!画像はコレ
    大きめの土鍋のふたのようでしたface08

    那須高原の上のほうは、紅葉が始まっていて、とっても綺麗でしたよ。
    サトウ  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年10月14日16:56

    風邪シーズン到来

    多摩本部でも風邪が少しずつ流行ってきているのか、マスク姿の人がチラホラ。
    かくいう私もカゼっぴき第1号くらいの勢いで、真っ先に子供から風邪をうつされ、
    咳き込んで周りの人々に迷惑をかけていますicon10

    10月には久しく風邪なんてひいたことがなかったのに、
    今年はすでに2回も発熱。
    子供たちの通う保育園でも病欠が少しずつ増えて、近所の小児科がにぎわっています。

    今年はインフルエンザワクチンも量が少なめ、などという話も聞きますが実際どうなんでしょう?

    いずれにせよ、寒くなる季節に向けてしっかり予防できるようにしたいですね。

    みなさまも体調にはくれぐれも気をつけてください。

    編集部 フジハラ  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年10月12日14:16

    オープンガーデンへ

    一日のアクセス数が1万5000件にもなるという「キヨミのガーデニングブログ」をアップしている
    八王子の長澤淨美(きよみ)さんのオープンガーデンを訪ねてきました。
    レンガづくりのステキな洋館と明るいサンルームに続く広い芝生のお庭、
    芝生を囲むように、ステキなイングリッシュガーデンと、日本庭園が美しくつくられていました。
    お花だけではなく、野菜や葉っぱもセンスよく植えられて、感心させられます。
    サンルームでは、手作りの軽食とお茶ををいただき、
    久しぶりに心豊かな時間を過ごしてきました。(編集部・岩田)





      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年10月11日22:44

    CD買うならユニオンをチェック!

    リビング多摩の事務所と同じビルに、今年4月にオープンしたディスクユニオン。
    ディスクユニオンというと、中古盤を専門に扱う店というイメージを持ってる人も
    多いかと思いますが、新譜もたくさん扱っています。

    実は、ディスクユニオンで新譜を買うと、オリジナルの特典がつくことが多いのです。
    この特典が、オリジナルの収納ボックスだったり、CD-Rだったり、秘蔵映像だったり、
    マニア心をくすぐるものばかり。
    「CDを買おうかな」と思ったら、まずは、ディスクユニオンの特典をチェックしてから
    買うのがおススメです。

    編集部 大池でした。




      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年10月07日17:01

    ひさびさに川越を歩いてきました

    編集部 ワタナベです

    商店街歩きが最近ブームのワタナベ家です。

    先週は蔵の街「川越」へ

    ちょっと変わったコースを選び、八高線(川越線乗り入れ)でJRの「川越」駅へ

    駅前からのびる「クレアモール」がとても楽しかったです。

    2キロ以上あるでしょうか、ファストフード店といかにも歴史のありそうな店が混在。

    普段利用したことのない店がいっぱいあって楽しかったです。

    クレアモール沿いにある、丸広百貨店のデパ地下が都内のデパートに負けず劣らずの充実ぶり。

    川越はさすが奥が深い~

    おみやげは「小江戸 蔵里(くらり)」で探しました。

    古い酒蔵をおみやげ処、まかない処、くら市場にリニューアル

    天井の高い、シックな店構えで、川越銘菓がずらりとそろっています。

    ちょうどサツマイモの新イモのシーズン。

    チーズケーキが絶品の大学イモの店にも行ったので

    またご紹介します

    10月15日(土)・16(日)は「川越祭り」

    山車がたくさん出て賑わいそうです。







      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年10月06日18:10

    餃子の街?立川

    立川(含め、多摩地域)は、すごく餃子店が多いのですよ~。

    そこで(?)昨夜は立川北口「餃子のニューヨーク」で女子飲み会face16


    餃子はボリュームたっぷり!
    ジューシーでひつこくなく、いくつでも食べられそう…。
    …でも、4つくらいが限度でしたface03


    手羽先餃子や、パクチー(水)餃子、エビ(揚げ)餃子も食べて、お腹いっぱい!
    16:00~18:00はドリンク半額なので、呑べえにはウレシイです。

    餃子のニューヨーク
    入口の“自由の女神”が目印です。

    サトウ

      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2011年10月05日10:50