たまりば

  立川市 立川市

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局. at

インフルエンザがじわりじわり

病気ネタが多い編集部フジハラです。

寒さと乾燥とともにやってくるインフルエンザの季節。
じわりじわりと流行がこの周辺にも押し寄せてきているようですが、
わが家はまだ何とか無事に過ごせています。

小さな子どもがいる家庭では、予防接種を家族全員で受けている
人が多いとは思いますが、それでも防ぎきれないインフルエンザ。

今年は、殺菌効果の高いティーツリーオイル&ユーカリを
ブレンドしたアロマの芳香浴やヒマラヤ産岩塩と混ぜたお手製入浴剤
で乗り切りたいと思っていますが…さてどうなることやら。

毎年おまじないのように色々試してみますが、
結局はたっぷりの睡眠と栄養、休養をとることが、一番効果がありますね。

どうかインフルエンザシーズンを無事乗り切れますように。  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年01月31日19:17

    おでんで1杯

    1月も残すところ、あと1日。
    新年会と言うにはいささか遅いのですが、今週もまた、新年会に出席してまいりました。

    今年は寒い!
    寒いときにはおでんで1杯。
    というわけで、今回は吉祥寺の「ひょうたんなべ」へ。
    吉祥寺駅南口の階段を下りて、歩いて10歩の抜群の立地は待ち合わせにぴったり。
    寒い夜には、この近さはとてもありがたいです。



    店内が暗く、写真は撮れませんでしたが、おでんと旬の魚介料理を満喫してきました。
    地酒が30種類もある、日本酒党にうれしいお店です。

    ひょうたんなべ 吉祥寺店
    0422-41-6646

    編集部 おおいけ  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年01月30日09:00

    大阪のひとが絶賛の中国料理

    編集部 ワタナベです

    大阪から異動してきた同じ事務所のI氏いわく

    「いままで食べた中で一番うまい中国料理である」という

    「中国料理 花林」でランチをいただいてまいりました

    正直、近場にありながら知らなかったことを恥じています。


    テーマの「北国からの贈り物の巻」にふさわしく

    前菜は甘エビの醤油漬けなど「北国の味覚前菜」


    私はこれが一番好きでした
    「殻付き大粒帆立貝の葱、生姜蒸し“柚子の香り”」


    エシャロットのソースを使った「北海道産サケの煎り焼き やわらか大根添え」


    これでもかと具の入った「いろいろ具だくさんの蓮の葉包み炒飯」は「生姜のスープ」を添えて


    デザートは「北海道産小豆入りやわらか杏仁豆腐」と「一口菓子」


    今回は年に何回か開催される「花林倶楽部 昼食会」の特別メニューでした

    写真はありませんが「真ダラと蟹肉入りふかひれスープ」は2種の蟹を使ってあり

    どの料理も非常にシェフの創意工夫が感じられ、洗練されています。

    昭島のリゾートホテル「フォレスト・イン昭和館」1階にあります。

    手ごろなランチコースもあります。

    武蔵野の面影を残す、すばらしいロケーションとともに

    心もおなかも満たすことのできる店でした。

    中国料理 花林
    042-542-7300
    http://www.showakan.co.jp

      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年01月27日09:50

    乾燥に注意!

    寒いうえに、すごく乾燥している社内。
    放っておくと肌も体もバリバリ。
    シワも増えますface08
    おまけに、乾燥した空気はインフルエンザウイルスが喜ぶらしいしicon10
    そこで、コレ↓

    会社の机の隅に加湿器を置いています。
    これで冬を乗り切ります。

    〈おまけ〉
    新宿駅構内で購入した「リストランテ ホンダ弁当」です。

    さすが、上品なお味でした。
    サトウ  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年01月26日13:44

    立川防災館で煙体験

    編集部フジハラです。
    取材の下見兼ねて週末に子どもたちを連れて
    立川防災館に行って来ました。

    近場なので、一度行ってみてもいいなと思いつつ、
    なかなか行くチャンスがなくて今回が初めての訪問。

    立川駅からは離れていますが駐車場もあって行きやすいです。
    館内に入ると、まず希望する体験を言ってスケジュールを組んでもらいます。
    地震体験や煙体験、消火器体験、救急講習など内容はさまざま。
    本当は地震体験をしたかったのですが、あいにくこの日はすでに満員。
    代わりに2歳児もOKの煙体験をしてみました。

    迷路のようになっている部屋の中に煙が充満。
    グループごとに、低い姿勢で壁づたいに非常口まで進んでいきます。
    スタートする部屋で待っているほかのグループの人たちは、
    進み具合を壁にあるモニターでチェックすることができ、
    体の位置を高くしたり、途中にあるエレベーターのボタンを押したりすると、
    減点されるというゲーム方式。
    火災時は電気も切れるというので、部屋の中は真っ暗。
    2歳児は暗さにまず泣き、煙に泣き、最後まで泣き通し。
    2歳時にはちょっときつかったようですが、
    年長の娘は色々吸収する時期のようで、
    係のおじさんの説明をしっかり聞き、
    火災時にどうするべきかをちゃんと頭に入れてきた模様。


    ほかにも防災クイズやゲームなどが色々。
    災害時の対策についてしっかり学べるので、一度行ってみませんか?


      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年01月24日20:16

    新宿で女子会

    編集部・大池です。

    先日、「LETS」の新年会がありました。
    LETSというのは、リビング新聞グループのノウハウを結集したライター・エディター養成講座。
    私はこの講座の最初の卒業生、0期生です。
    この日は先生と0期生10人が集まりました。

    会場は新宿・エルタワー内の「入母屋」というお店。
    あいにくのお天気でしたが、駅と地下道で直結しているので助かりました。


    ランチは種類が豊富で、お値段も1000円~2000円とリーズナブル。
    個室で、ゆっくりくつろげ、1年ぶりに再会した仲間との話もはずみました。


    最後はみんなで記念撮影(公序良俗に配慮して、写真はボカシをいれてあります)。
    元気な仲間に、たくさん元気をもらいました。

    さて、LETSベーシックコース第10期が、4月14日(土)に開講します。
    半年間にわたる講座の概要、修了後の進路などを紹介する「講座説明会」が
    下記の日程で開催します。
    興味のある人は、ぜひ参加してみてください。

    【日時】 2月25日(土) 10:00~正午

    【会場】 サンケイリビング新聞社本社3階会議室

    住所:千代田区紀尾井町3-23 文藝春秋ビル新館3階

    (東京メトロ有楽町線「麹町駅」徒歩3分、半蔵門線「半蔵門駅」徒歩8分、南北線「永田町駅」徒歩10分)

    【参加費】 無料

    詳しくはHPで。
    http://seminar.kurashihow.co.jp/lets  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年01月23日09:10

    タティングレースの技



    編集部 ワタナベです

    友人が自分で編んだ「タティングレース」を使い、マコロンケースを作りました。

    「タティングレース」は、中世ヨーロッパの王侯貴族に愛され、淑女のたしなみとされたレース技法ですが

    あまりに繊細なために手仕事でしか作れない

    つまり機械で大量生産できないため「絶滅状態」とまでいわれていました

    それでも細々と技術を継承している団体などがあり

    少しずつ、注目されている手工芸であります。

    これは紙とリネンで手づくりしたボックスを、タティングレースやリボンで飾り付けてあります。



    ふたをあけると内側にも布張りが



    1辺が5センチぐらいでしょうか。すごくかわいいです。

    レースのピアスもありました。

    すてきな雑貨店に置いたら、人気がでそうです。



      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年01月20日13:57

    韓国ランチでぽっかぽか

    今年の冬は、本当に寒い!
    仕事で会う人にも開口一番「寒いですね~」。

    ランチどき、「こんな日は、スン豆腐が食べたい!」という編集長の号令がかかり、
    立川北口の「韓国家庭料理&焼肉 大長今」へ。

    モツ好きな私は「ハチノス定食」780円にしてみました。

    ナムル、サラダ、味噌汁、ごはんがついています。

    編集長の「スン豆腐チゲ定食」は絹豆腐とあさり、玉ねぎ、エノキ、卵などが入って、グツグツと煮えている熱々が運ばれてきます。
    同僚モリシタは、これまたアッツアツの「石焼ビビンバ」をまぜまぜまぜ。
    焼き石の力はすごくて、食べ終わるまでアツアツでした。

    立川市曙町2-17-10、2階
    立川駅北口徒歩3分
    TEL 042-512-9618
    11:00~15:00、17:00~24:00
    http://r.gnavi.co.jp/ga8z000/  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年01月19日09:10

    パレスホテル 中央線バイキング

    パレスホテル立川の1階、
    レストランイル・ペペ前で、
    電車の顔出し看板発見。

    「これ好きー」と駆け寄る同僚しもちゃん、
    よく似合います。



    イル・ペペのバイキングは、2カ月ごとに内容が替わりますが、
    1月・2月は、JR東日本八王子支社とのコラボ企画で、
    「東京~山梨~長野 中央本線沿線おいしい名産 食べ歩きバイキング」です。

    小エビのカクテル三鷹産キウイソース、グリルドチキン国分寺産ブルーベリー添え、
    上諏訪産わかさぎのフリットなどなど、身近な食材を使った料理がいっぱい。

    店内は…
    料理の立て札も、



    駅看板風。

    「中央線が好きだ。」シリーズのポスターも各種貼られています。



    電車好きの人や、子供が電車好きの人、
    楽しめますよー!

    もりした  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年01月18日12:43

    ムーミングッズがいっぱい!



    毎度チェックしてるエキュート立川改札内に今、ムーミンショップが登場。
    クッキーからマグにタオル、文房具などのグッズまで、ムーミンものが勢ぞろい。
    かわいいものばかりで、見ているだけでも楽しい♪

    私はもちろんひっかかってしまい、予定外の買い物をしてしまいました。

    こちらのショップは22日までです、ムーミンファンは要チェック!



    編集部・フジハラ  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年01月17日13:58

    ラ・ベットラ・ダ・ コルトーナのランチ

    友人と日本一予約の取れないイタリア 料理店「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」の
    落合シェフ監修のお店「ラ・ベットラ・ダ・ コルトーナ」へ。
    ここも、いつも混んでいます。




    4人でオードブルもパスタも4種類ずつ頼んで食べまくり。









    写ってない料理は、写真を撮る前に手をつけてしまいました(^^ゞ

    締めはやっぱりデザート♪



    よく食べ、よくしゃべり、大満足! でしたface02

    (編集部・おおいけ)  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年01月16日13:26

    またバラ?


    編集部 ワタナベです

    昨年の暮れ、28日に取材で、国分寺の「イングリッシュガーデン ローズカフェ」に

    行ってきました。

    冬の休業中ですが、無理をいってお願いしました。

    ほとんどのバラは咲いていないのですが

    何株かは可憐に咲いていたのです。

    そして代表の石坂さんと

    「バラって意外と強い植物ですよね」と語り合い

    楽しい時間を過ごさせていただきました。

    そしてすばらしい富士山のながめ!

    うわさには聞いていましたが

    神々しいですface16

    そしてクリスマスローズの冬の管理について

    目からウロコのアドバイスを受けました。

    12月の末までに地際からすべての葉を切り取るというのです

    驚愕!

    さっそく自宅の庭のクリスマスローズも葉をカットしてみました

    今年の咲きっぷりが楽しみです。

    今月の21日(日)には「ひかりフラワー」でバラの掘り取りイベントに参加します。

    さらに1本、わが家のバラが増えるわけですねface02

    いいかげんにしたら…という家人の声もなんのその

    長靴と手袋もって行ってきま~す。


      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年01月13日18:42

    伊勢丹うまいもの

    伊勢丹立川店で「全国有名弁当とうまいものまつり」開催中と聞き、覗いてきましたicon303


    入口には、伊勢名物「赤福」が山積みに。
    その隣には“売れ筋”駅弁がずらーリ。
    イートインでは「鳥つね自然洞」の親子丼と「日比谷松本楼」のオムレツハヤシが火花をちらしていますicon28
    海鮮弁当に、ご当地ラーメン、ピザにおやき、などなどなど。

    目移りしすぎて結局何も買えませんでしたicon10
    明日また行こうっと!

    1月16日(月)17:00まで。  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年01月12日15:31

    立川「太一」の持ち帰り弁当

    社内の人から「おいしいお弁当配達してもらうよー」と
    声をかけられ、お願いしました。


    ↑日替わり弁当600円。お味噌汁付き

    おかずの品数がびっくりする多さ。
    どれも手作りの味で、おいしかったです。

    このほかお弁当の
    種類はたくさんあるようで、
    お店に買いに行くほか、
    電話で配達もしてくれます。
    おすすめですよ!

    太一
    東京都立川市幸町3-17-3
    042-535-3679
    http://r.tabelog.com/tokyo/A1329/A132901/13123473/

    モリシタ  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年01月11日10:00

    銀座でランドセル選び

    編集部フジハラです。

    娘も4月から小学生。ランドセルの準備なんてまだまだとのんびりしていたら、
    12月頃に「もうランドセル売り切れの色とかあるから早くしたほうがいいよ~!」
    とママ友さんからアドバイスを受け、慌てて週末にランドセル探し。

    セールついでに銀座にまで行ってみました。
    サクッとランドセルを買って、後はのんびり銀座でショッピング…
    と思っていたのに、これがびっくりするほど決まらずicon11
    作りがしっかりしてシンプルなものを望む親と、見た目のかわいらしさを重視する娘とで
    なかなか意見が合わず、頭を冷やしがてら資生堂パーラーの銀座本店でランチ。
    優雅な雰囲気の中で、濃厚なクリームたっぷりの洋食を食べているうちに、
    私のランドセルのこだわりはだんだんどうでもよくなり(笑)、
    結局娘の意見を尊重し、本人の気に入った赤系のランドセルを買って帰りました。

    ちなみに今年の女の子のランドセルの流行色は「キャメル」だそう。  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年01月10日17:31

    28年間、ありがとう!

    編集部 大池です。
    今年もよろしくお願いいたします

    新年の楽しみといえば初売り。
    私は、この1月末で閉店になる八王子そごうの初売りに行ってきました。

    最後の初売りとあって店内は大盛況。
    私も福袋や婦人服を買いましたface02


    一時は柚木、多摩センター、八王子と多摩地区に3店あったそごう。
    これで都内のそごうは、すべてなくなってしまうのかと思うとさびしい限りです
    face11

    28年間、八王子でがんばってくれたそごうに感謝をこめて「ありがとう」icon06  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年01月06日11:24

    おぞうに

    あけましておめでとうございます。
    今年もよろしくおねがいします!

    お正月は、奈良に帰省。
    丸もちにすまし汁、ユバと水菜を入れた
    おぞうにを、日々食べていました。



    2kg増。

    今日から仕事復帰。
    動いて戻さねばです。

    もりした  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年01月05日12:01