たまりば

  立川市 立川市

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局. at

高幡不動の「もみじ灯路」で心もほっこり

先日、高幡不動で現在行われている「もみじまつり」の
クライマックスの1つである、
「萬燈会(まんどうえ)」に行ってきました。

「もみじまつり」の期間中は、
高幡不動尊のシンボルである朱塗りの五重塔が、
提灯で華やかにライトアップされています。



夕暮れ時の高幡不動尊では、
17:00から始まる「萬燈会(まんどうえ)」に向けて、
灯篭を並べて、ろうそくに火をつけたり、準備の真っ最中。



境内には人々の願いの込められた灯篭も並べられ、
見ているだけで温かな気持ちに。



日が沈む頃、「萬燈会」が始まりました。
5重の塔が美しくライトアップされて暗闇に浮かび上がります。
幻想的かつ厳粛な雰囲気。

****

続いて、高幡不動尊を出て、参道を駅に戻りがてら、
「もみじ灯路」を楽しむことに。

この日は「第7回 たかはた もみじ灯路」も開催(11月22日・23日)。
高幡不動駅から参道を中心に、
約2000本の灯篭が街のあちこちに灯される、
地元商店街のお祭りです。



参道に並べて置かれたろうそくの明かりが、ほんのりと温かく、心に染みます。



野菜でできた「いけばな」も、ライトアップ。



高幡不動駅前のバス通りにも、灯篭が飾られていました。
明星大学のボランティアの人が作った灯篭は、色とりどりでとってもきれい。

肌寒い秋の夕暮れ時に、心がほっこりと温まりました。


「高幡不動尊 もみじまつり」は11月30日(火)まで開催中。
5重の塔のライトアップは期間中ずっと行われています。


編集部
わたなべかよ  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年11月29日17:15

    アート&ライフマーケット



    秋晴れの1日、朝からフォレスト・イン昭和館で行われた、
    リビング多摩主催「アート&ライフマーケット」にお手伝いに行ってきました!
    フォレスト・イン昭和館はクリスマスムードたっぷりでいい雰囲気。

    今回も前回に引き続き、開場前からたくさんの方たちが並んでくださいました。
    出展者の方々もそれぞれ素敵なオリジナルの一品をたくさん携えて準備万端。
    開場時間が過ぎ、間もなく会場はいっぱいになり、スタッフの私が空き時間に
    ちらりとのぞこうとしても、なかなか品物をじっくり見るほどの余裕はなく…。
    ということで、中の写真を撮っている余裕もありませんでした。。。

    前回と続いて来場してくださった方たちも多かったようで、
    「前回より少し周りやすくなったかしら?」「この間出ていたあれはないかしら?」
    なんて言っている方たちの声もちらほらと。

    午前中には一時入場制限をかけざるを得ない状況になり、
    来場者の皆さまには申し訳ない限りでしたが、皆様良いお買い物はできましたでしょうか?
    私も次回こそは(といっても次回の予定は全く未定ですが)、来場者として少しお買い物も楽しみたいものです。

    今日のマーケットは4時までやっていますので、ご近所の方でまだ間に合う方いらっしゃればぜひ行ってみてください! 掘り出し物が見つかるかもしれませんよ。

    編集部 フジハラ

      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年11月27日15:18

    パルテノン大通りのイルミネーション

    11月も半ばを過ぎるとイルミネーションの季節。
    渡しの地元・多摩センターのパルテノン大通りのイルミネーションも例年通り始まりました。


    こちらは人気の光の水族館。


    そして、多摩センターといえば、やはりサンリオキャラクター!


    11月30日(金)、12月14日(金)、12月21日(金)は、ハローキティと仲間たちによるスペシャルパレードが行われるそうですよ♪

    多摩センターのイルミネーションは12月31日(月)まで。
    月~木は 16:30~22:00、金・土・日・祝日は 16:00~22:00、イルミネーションが灯ります。
    (サンリオキャラクターイルミネーションは毎日21:30まで)
    みなさんも、ぜひ、見に来てくださいね。

    編集部・おおいけ  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年11月27日10:42

    「ダイアモンド富士」は多摩モノレールから

    「ダイアモンド富士」って知っていますか?

    それは、夕日が富士山の上に重なって見える気象現象の事。
    まるでダイアモンドが富士山の上に乗っているような、
    とっても神秘的な光景が見られるんです。

    「そんな珍しい現象は簡単に見られないでしょ〜」って?
    ところが! それが、簡単に見られちゃうんです。
    今から冬至にかけてのシーズンは、
    関東では多摩地域がベストスポットなんですよ!

    しかも、なんと「多摩モノレール」の車窓からバッチリ見られるんです。
    多摩モノレール・立川北駅にも、こんなポスターが貼ってありました。



    ちなみに、これからダイヤモンド富士を見られる区間はここ!
    毎日、日没の時間が変化するので気をつけて。
    チャンスは2012年11月〜12月と、2013年1月の2回ありますよ。



    「でもやっぱり、自然の中でじっくり見たい」
    そういう人には、なんといっても高尾山がおすすめ。
    ちょうど冬至の頃に見られます。

    詳しくは「高尾登山電鉄株式会社 HP」
    http://www.takaotozan.co.jp/diamond/

    国土交通省のHP(ダイアモンド富士についての詳しい説明があります)
    http://www.ktr.mlit.go.jp/honkyoku/kikaku/fuji100/highlight/diamond.htm

    編集部
    わたなべかよ  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年11月23日18:33

    加賀の味

    先週末、北陸を旅してきました。
    お土産に買って帰りたいと思っていたもののひとつが加賀野菜。
    金沢の台所、近江町市場で金時草、つるまめ、そして加賀野菜ではありませんが、能登産のコールラビを買って帰りました。



    多摩地区で加賀料理や加賀野菜の食べられるお店はないのかしら?と探してみたら、ありました!

    八王子の「金沢の味 福梅」さん

    同じく八王子の「和風だいにんぐAya」さん

    そして詳細不明ながら、昭島にも「加賀味」さんというお店があるようです。

    近いうちに、ぜひ訪ねてみたいと思います。

    編集部 おおいけ




    コールラビ  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年11月18日23:47

    晩秋の陽光を感じる「りんごのタルト」

    立川駅南口でほっと一息つける喫茶店を見つけました。
    「Coffee Shop LARGO」は、JR立川駅南口を降りた諏訪街道沿い、写真屋さんの2階にあります。
    狭い階段を上がってゆくと、そこには、隠れ家のような落ち着いた空間が広がっていました。



    この秋のお勧め、「りんごのタルトスペシャル」を注文。
    甘酸っぱいりんごのタルトは、シナモンの風味が効いていて、
    まるでよく晴れた秋の日差しのような温かみのある味。

    ドリンクのセットがあったので、一緒にホットコーヒーを。
    コーヒーはサイフォンで淹れた本格派。
    タルトにぴったりなすっきりとした風味でした。

    「りんごのタルトスペシャル」は、タルトにプラスしてバニラアイスが添えられていました。
    (単品600円、ケーキセット1000円。)

    「largo」とは音楽用語で非常に「ゆったりした」という意味なのだそう。
    クラシックが流れる店の片隅には蓄音機の姿も。




    ベージュ系で統一された落ち着いたロフト風の店内には、カウンター席もあります。
    ショッピングの休憩に、お友達とのおしゃべりに、もちろんお一人様でほっこりしたい時も……。
    立川駅周辺で、その名の通りゆったりとしたひと時をすごしたい時にお勧めです。

    HP http://largo.cocotte.jp/index.html
    場所:JR立川駅 南口より徒歩2分。諏訪通り沿い、カメラ店 2F






      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年11月15日13:41

    ほっこりできるごはん屋さん

    おうちで食べるようなほっとしたごはんと、 ゆっくりおしゃべりができる空間。
    そんな贅沢な夢をかなえてくれるのが、立川駅北口にある「ごはんCafe バンブリット」です。

    この日はランチタイムに出かけましたが、女性オーナーの手作りごはんは、味もボリュームもGOOD!
    ちょっと隠れ家的なロケーションは、仕事中に一息いれたいときにもピッタリ。



    壁に貼られたメニューは、どれもお酒を楽しみながら食べたいものばかり。
    つまみによさそうなお料理がいっぱいで、今度は夜、来てみたいなと思いました。



    店内には雑貨のコーナーもあります。
    トイレもユーモアたっぷりなので、お店に行ったら、ぜひ、トイレも入ってみてくださいね。

    実は、おいしい料理とステキな店内の写真をたくさん撮ったのですが、間違って削除してしまいました(>_<)
    ごめんなさい!!!
    次回、行ったら、必ず写真入りでご紹介しますね。

    「ごはんCafe バンブリット」さんのブログにも
    ステキな店内とお料理の写真が出ているので、ぜひ、見て、そして、行ってみてください。
    女性には特におすすめのお店です(^^)


    編集部・おおいけ  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年11月13日21:13

    イベント好き


    編集部 ワタナベです
    先日の土曜日、地域のイベントで手作りクラフトを販売しました。
    天気もよかったし、楽しいブースがいっぱい出ていて
    店番そっちのけで楽しんでしまいました。

    多摩動物公園のブースでは
    「ヘビにさわろう」というコーナーがあって
    飼育員さんがささえているヘビをさわれるのです。
    青大将は「青」というより「緑」なんだなあとか
    意外とツルッとしている、などと実感した次第

    地元野菜コーナーには恐ろしいほど人が群れていて
    午後には完売している店も多かったです。
    先週末は地元の産業観光祭りなどで楽しまれた方も多かったでしょうね。

    11月27日(火)はいよいよリビング多摩主催
    アート&ライフマーケットinフォレスト・イン昭和館です。
    皆様のお越しをお待ちしております。

      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年11月12日10:12

    「ナニココ!?」で芸術と食欲の秋を満喫!

    11月4日に「ナニココ」というイベントに行ってきました。
    場所は、立川駅と西立川駅のちょうど中間の辺りにある倉庫。
    まず眼についたのは、会場入り口にある3階建ての建物「赤ビル」。



    その奥に、No.3、No.5、No.6と3つの会場。






    この建物群は「石田倉庫」と言って、様々な表現や形の物づくりをしているアーティストの皆さんが集う場所。
    そこで「イベント」・「ライブ」・「ワークショップ」など、いろんな形の表現がぎっしり詰まった、にぎやかなお祭りが開かれていました。







    そのまた奥の青空広場は、屋台村になっていました。
    焼き鳥やテイクアウトの食べ物だけでなく、お酒の販売もあり、ビールを片手にくつろいでいる人達の姿もちらほら。



    広場の一番奥にある長〜い壁は、来場者が自由に描く事の出来るキャンバス。大人も子供もペンキのハケを手に、思い思いの絵を描いていました。



    屋台で買ったご飯を食べていたら、パーカッションのライブが始まり会場は一気に盛り上がりました。リズミカルな太鼓の響きに、思わず私も手拍子で参加。



    見て聞いて参加して、……秋晴れの空の下にぎやかで楽しい日を過ごす事が出来ました!

    編集部
    わたなべかよ  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年11月08日16:00

    冬じたく?

    こんにちは。

    過ごしやすい秋をあまり感じることなく
    もう冬??と思わせる今年の気候には
    かなり参っています。

    まず、何を着ていいかわからない!!
    今からコートを着てしまうと、
    寒い寒い1・2月を乗り切れない気がして
    毎朝タンスの前で葛藤しています。
    昼間は意外と暖かかったり、調節が大変ですよね。

    それはさておき、
    ハロウィンが終わって、気分はもうクリスマス!
    という人もいることでしょう。

    我が家でもクリスマスツリーを飾りたいと思っているのですが
    うちには小怪獣(息子)が・・・
    飾ってもすぐ破壊されるのではないか、
    口に入れないか、などの不安があり
    去年はちょっとした部屋の飾り&リースのみでした。

    今年こそは!と
    チェストの上にも置けるミニツリーを検討中。
    省スペース&いたずらされる危険度も低いですよね。
    一緒に飾りつけができるシンプルなツリーを狙っています。

    ランチの帰りに立川ロフトを通りかかると
    店頭もだんだんクリスマスムードに。
    装飾、ギフト、クリスマスカード・・・
    かわいいクリスマス用品を眺めていると幸せな気分になります。

    今度はゆっくりミニツリーを探しに行こうと思っています。

    立川ロフトでは
    11/17からオリジナルのクリスマス用ラッピングも始まるそうですよ。

    http://www.loft.co.jp/shoplist/tachikawa


    編集部 しみず  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年11月07日15:08

    くにたち天下市vs.こくぶんじまつり

    週末連続で行ってきました。くにたち天下市&こくぶんじまつり。

    混雑が苦手なので、お祭り系には昔はさほど行きませんでしたが、
    子供はやっぱりお祭り好きですね。お祭りがある、と聞くと行きたがります。


    さて、土曜日の天下市、昔から混雑で有名なので、朝一で行ってきましたが、
    それでもすでに人出がいっぱい。たくさんの人たちで歩道はごった返し。
    人気店にはすでに列が出来て人が立ち並んでいました。
    炭火納豆で有名な小山商店のがんもどきを買ったり、
    ノイフランクの焼きソーセージを買い食いしたり、やっぱり天下市といえば
    人気店の食チェックが楽しい! 一橋大学の学園祭にも立ち寄りながら、
    ぷらぷら歩いていると、リビング同僚ライターさん&営業さんにバッタリ!
    うん、みんなしっかりチェックしていますね、天下市。



    一方で日曜日は武蔵国分寺公園で開催のこくぶんじまつりへ。
    こちらは天下市とは違って、お店というよりは地元自治体関連の団体やNPO
    など非営利の出展者が多く、のんびりとした感じでやっています。
    人出はたくさんありましたが、公園ということもあり、木陰の芝生の上で休んでいたり、
    全体的にリラックスモード。スーパーボールや金魚すくいで子供たちは楽しみ、
    お祭りも終盤にさしかかると、野菜の無料配布に大勢が並んでいたりしました。

    結果、くにたち天下市&こくぶんじまつり、ともにとても楽しかったのですが、
    小さい子連れファミリーの観点からは、混雑具合が少なく、比較的単価が低く楽しめる
    こくぶんじまつりの方が若干行きやすいかも?

    どちらも毎年日がぶつかっていますので、一方だけにしか行ったことがない、
    と言う人は一度両方に顔を出してみませんか?

    編集部 フジハラ  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年11月06日12:00

    アート&ライフマーケットまであと21日


    編集部 ワタナベです
    ようやく11月らしい陽気になってきました
    リビング多摩 アート&ライフマーケットinフォレスト・イン昭和館が
    11月27日(火)に開催されます。
    出展者のみなさんも、作品づくりにはげまれているようですね。
    みなさま、ぜひお越しください。
    お待ちしております。

      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年11月05日23:33

    上野精養軒 「いにしえのシチュー」

    立川で用事を済ませていたらお昼になってしまった!
    でも一人ではお店に入りにくい……
    そんな時はありませんか?
    今回は「お一人様」でも気兼ねなく美味しい食事を楽しめるお店を紹介します

    今日紹介するのは立川グランディオ7階にある「上野精養軒」
    知る人ぞ知る、明治5年上野に創業された老舗洋食屋さんです。
    なかでもグランディオ店はシチュー専門店
    カジュアルな雰囲気で本格的なシチューを楽しむことができます

    今回食べてみたのは、その名も「いにしえのシチュー」



    名前につられて注文したのですが、どのあたりが「いにしえ」なのだろう……??
    でも、そんなことは気にならない位、ほっこりとしてコクのある「秋のシチュー」でした
    鉄製の小さなココット鍋にはサトイモ、レンコン、マイタケ……、
    程よく煮込まれた秋野菜の下にはビーフがゴロゴロ。
    ビーフはよく煮込まれていて、口に入れたとたん、ほろほろと崩れてゆきました
    じっくりと煮込まれたシチューの味の深いことといったらありません!

    今回頼んだのはセットメニューなので、パンをつけてもらいました。
    それにしてもこのパン。
    ふっくらふわふわでコクがありとても美味しい!



    一口大にちぎってシチューを浸してたべていたらあっという間に食べ終わってしまいました

    パンまたはライスとサラダが付きセットで1260円。
    ちなみにこのメニューは12月までの期間限定だそうです。

    店内は明るくカウンター中心のレイアウト。
    一人でゆったりと食事をしている女性客の姿もちらほら。



    また奥の壁面に飾られていているのは、当時の様子を撮影した写真
    歴史資料としても一見の価値あり、です
    それにしても「上野精養軒」は創業のころからかなりハイカラなお店だったことがうかがえます


    おまけ。
    コースターのデザインもかわいらしかったですよ。



    編集部
    わたなべかよ
      


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年11月02日10:00

    パンジー祭り

    秋祭りシーズンですね。あちこちでお祭りやらイベントが開催されていますが、
    日々の所用に追われなかなか行くことができずにいます。

    と思っていたところ、ご近所国分寺市内で「パンジー祭り」なるもののチラシ発見!
    空き時間を見計らって子供たちを連れて行ったところ、市内の農家さん(?)が
    パンジーの直販を始め、それはそれはたくさんのパンジーを売り出していました。
    さすが「植木の町 こくぶんじ」(だったかな?)。
    パンジー以外は、ブルーベリーのジャムやぎんなんが売られていたり、そして子供たち
    が喜んでいたのは、焼き芋! おじさんがお芋を次々と焼いて、無料で食べきれないほど
    たくさん配ってくれました。さらにパンジーを買うとお土産にさつまいもを一袋どっさり
    くださり、なんだか地元愛いっぱいのイベントでした。

    今週末は国立の天下市やこくぶんじ祭りもあるし、のぞきに行けるかな?
    のぞけたらまた報告します。

    編集部 フジハラ  


  • Posted by リビング多摩編集部. at 2012年11月01日15:23