たまりば

  立川市 立川市

話題の多摩六都科学館へ

ミュージアム好きの私ですが、最近は子連れという事情もあり、博物館系にシフトしています。先日は、昨年「最も先進的なプラネタリウム」とギネスに認定されて注目の多摩六都科学館に行って来ました!

話題の多摩六都科学館へ
朝っぱらからたくさんの子連れファミリーが向かっています。中の展示室は「宇宙」「生命」「地球」などといくつかのテーマに分けられ、実際に触ったり、体験できる展示が色々。「宇宙」展示室では、実物大のスペースシャトルの模型がまず目をひきますが、このほか月面歩行の疑似体験ができる「ムーンウォーカー」など面白いものも。

実験や工作のプログラムも豊富に用意されているので、事前に下調べをして行くのがおすすめです。

目玉のプラネタリウムもプログラムが色々ありますが、今回は幼児から小学校低学年くらいまで楽しめる“キッズプラネタリウム”へ。暗くなって泣き出す子どもがいないよう、係のお兄さんがやさしく、親しみやすく、話しかけながら解説してくれます。「ここは世界で1番たくさんの星が見えるプラネタリウムなんですよ」という説明とともに、その日見える夜空の星がプラネタリウムの中浮かび上がると、きれい!という声があちらこちらから。

全体的な印象としては、丸の内の科学技術館をギュッとコンパクトにした感じですが、多摩エリアにあるのでアクセスがよく、話題のプラネタリムを鑑賞できるのがうれしいですね。

編集部 フジハラ

  • 同じカテゴリー(フロム編集部)の記事画像
    金柑でママレード
    うまべぇ
    国立の大学通りの梅の花
    家族で「タマケン」にチャレンジ!
    2月10日(日)の「モヤモヤさまーず」は立川!
    昭和記念公園でそり!
    同じカテゴリー(フロム編集部)の記事
     あなたの写真を「リビング多摩」の表紙に! (2013-03-11 13:11)
     金柑でママレード (2013-03-03 19:17)
     うまべぇ (2013-02-25 15:01)
     国立の大学通りの梅の花 (2013-02-21 23:40)
     5つ子ちゃんに会いたい! (2013-02-20 12:11)
     家族で「タマケン」にチャレンジ! (2013-02-13 13:52)

    Posted by リビング多摩編集部. at 2013年01月22日10:00
    たまりば立川市エリアカテゴリーへ
    ▼たまりば立川市ブロガーの最新記事も読む!   →もっと読む

    コメントを書く

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。



    削除
    話題の多摩六都科学館へ
      コメント(0)